2019.6.24

アレンジ自在!水ようかんの作り方とアレンジレシピ5選

水ようかんの作り方はとっても簡単!

ツルッとした舌触りと、小豆の素朴な風味が楽しめる水ようかん。ご家庭で作る機会はあまりないかもしれませんが、実は水ようかんは3つの材料で作ることができるお手軽な和菓子なんです!基本的な水ようかんはこしあん、寒天、上白糖で作りますが、こしあんを白あんに変えたり、抹茶を加えたり、またはフルーツを加えたりと、いろいろなアレンジも楽しめますよ。それでは、まずはこしあんを使った定番の水ようかんの作り方からチェックしてみましょう。

材料3つ!基本の水ようかん

まず最初にご紹介するのは、材料3つで作る基本の水ようかんのレシピです。難しい調理やコツはいりません。粉寒天と砂糖を煮溶かし、こしあんを加えて冷やし固めるだけでできあがり!動画を見てみると、作り方がとても簡単なことに驚きますね。作りたての水ようかんは、小豆のやさしい香りが存分に楽しめますよ。ツルッとした食感で甘さ控えめなので、食がすすまないときでもサラッと食べられるおすすめの一品です。

ほろ苦く香り高い抹茶水ようかん

鮮やかな緑色が涼しげな、暑い日にもぴったりの抹茶水ようかんです。こしあんの代わりに白あんと抹茶を使うことで、ほろ苦く香り高い一品に仕上げました。お好みで小豆や栗の甘露煮を加えることで、彩りもよく食感のアクセントにもなります。そのまま食べるだけではなく、角切りにして抹茶パフェやかき氷の具材にしたりと、工夫次第でいろいろなアレンジも楽しめますよ。

人気のカテゴリ