2019.7.4

旨みたっぷり!「あさりごはん」基本の作り方と、アレンジレシピ5選

ごはんに旨みがたっぷり染み込んだ「あさりごはん」

あさりの旨みがたっぷりと染み込んだ「あさりごはん」は、濃厚な旨みと磯の香りが堪能できる一品です。あさりは下ごしらえに時間がかかり、扱いが難しいイメージを持つ方も多いかもしれません。でも、実は旨みの強い出汁が調味料の代わりになるので、味付けは比較的簡単です。素材の旨みを存分に楽しめる代表的な料理があさりごはん。今回は、基本のあさりごはんのレシピとアレンジレシピをご紹介します。

基本のあさりごはんの作り方

まずは基本のあさりごはんの作り方をご紹介します。下ごしらえしたあさりを酒蒸しにして殻を外し、米と一緒に炊飯します。ポイントはあさりを酒蒸しにする際に殻が開く程度に火を入れて、加熱しすぎないこと。そうするとで、身が固くならずに風味よく仕上がりますよ。生あさりならではの旨みと食感が存分に味わえます。

水煮缶で作るあさりごはん

こちらは、あさりの水煮を使って手軽に作れるレシピです。あさりの水煮を使えば、季節を問わずに1年中いつでもおいしいあさりごはんが食べられますよ。時間のかかる下ごしらえも不要なので、とても簡単。しめじの旨みと生姜の香りが加わった、味わい深い一品をお楽しみください。

人気のカテゴリ