2020.3.5

【焼酎】にぴったり!絶品手作り【おつまみ】レシピ7選

日本の固有酒「焼酎」をよりおいしく!

日本を代表するお酒の一つ「焼酎」。焼酎は、芋類や穀物類を原料として作られる蒸留酒で、高いアルコール度数が特徴的なお酒です。氷を入れてロックで飲んだり、水やお湯で割って飲む大衆酒として古くから人々に楽しまれてきました。原料によって香りも違うので、気分やお料理によって種類を変えられるのも魅力ですね。

今回は、そんな焼酎と相性のよいおつまみのレシピを7つピックアップしました。どれも簡単に作れて、覚えておくと便利なレシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね!

生姜が香る和風味!焼きナスのマリネ

まずご紹介するレシピは、焼いたナスを調味料に漬け込んで作るマリネです。ナスはごま油で炒めて食欲をそそる香りを移します。香りと食感のよい新生姜とポン酢で作るマリネ液に漬け込むことで、さっぱりといただけますよ。最後にたっぷりとかつお節をかけてお召し上がりください。

調味料は先に混ぜ合わせておきます。焼いたナスが熱いうちに漬け込むことで、味が染み込みやすくなりますよ。さらに、粗熱を取ったナスをしっかりと冷やして、味を馴染ませてから食べるのがおすすめです!

ゆず胡椒香る!ホタテの和風カルパッチョ

続いてご紹介するのは、生のホタテを使った和風カルパッチョです。カルパッチョとは、薄切りにした生の魚介や牛肉にオリーブオイルベースのソースをかけたイタリア料理のこと。このレシピでは、爽やかな香りのゆず胡椒とさっぱりとした味わいのポン酢をソースに加えることで、クセになる和風味に仕上げました。独特な香りと味わいを持つミョウガや大葉と一緒にお召し上がりくださいね!

調味料は先にボウルで合わせておきます。お皿はよく冷やしておき、その上にホタテを盛り付けてくださいね。ドレッシングは食べる直前にかけましょう。

人気のカテゴリ