2022.5.11

ちょっと小腹が空いた時に!お疲れの日でも手間いらずな“夜食”レシピ5選

小腹が空いた夜、手間をかけずにお腹を満たせたらうれしいですよね。そこで今回は、手間なく作れる「夜食レシピ」をご紹介します。ピリ辛味がクセになるねぎと豆腐のっけ丼や、電子レンジで作る中華風雑炊、サラッと食べられるおかかとチーズの昆布茶漬けなど、幅広いレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.レンジで簡単 たまご雑炊

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鍋を使わずに作れる、たまご雑炊のご紹介です。ごはんと水、調味料を混ぜ、溶き卵を入れたら電子レンジで加熱するだけ!ごはんは電子レンジ加熱の前に水で洗っておくと粘り気が取れ、さらっとした食感になりますよ。シンプルなのにやみつきになる卵のやさしい味わいを楽しんでみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・100g
  • 水 (洗う用)・・・適量
  • 溶き卵・・・1個分
  • 水・・・200ml
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ごはんはザルに入れ、水を入れたボウルで洗い水気を切ります。
2.大きめの耐熱ボウルに1、(A)、水を入れて混ぜ合わせ、溶き卵を回し入れます。
3.ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで3分程ごはんがやわらかくなるまで加熱します。
4.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.おかかとチーズの昆布茶漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

意外な組み合わせ!かつお節×チーズ×昆布茶で作る茶漬けはいかがでしょうか。ごはんの上にチーズをのせたら昆布茶をかけ、かつお節、小ねぎをトッピングすれば完成。チーズのコクとかつお節の風味がよく、昆布茶で旨味をプラスした味わいは、クセになりますよ。サラサラと食べられるので、お酒のあとのシメにもぴったりです。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • 熱湯・・・200ml
  • 昆布茶・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・10g
  • かつお節・・・2g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ボウルに熱湯、昆布茶を入れ、混ぜ合わせます。
2.ごはんをよそった器にピザ用チーズをのせ、1をかけ、かつお節、小ねぎを散らして完成です。

3.ピリ辛だれで ねぎと豆腐のっけ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえばっちり。ねぎと豆腐のっけ丼をご紹介します。豆腐がドーンとのったごはんは、見た目のインパクトも抜群!めんつゆやごま油などを混ぜたタレと長ねぎをかけ、食欲をそそる味わいに仕上げました。ラー油のピリッとした刺激も効いて、いくらでも食べられますよ。長ねぎのシャキシャキ食感もポイントです。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • 長ねぎ・・・5cm

-----たれ-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • ラー油・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.長ねぎは小口切りにします。
2.絹ごし豆腐は半分に切り、1cm幅に切ります。
3.ボウルにたれの材料を入れて混ぜ合わせます。
4.器にごはんをよそい、2、1をのせ、3をまわしかけ、白いりごまをかけてできあがりです。

人気のカテゴリ