2019.10.31

味も具材もアレンジ自在!【チョップドサラダ】のレシピ5選

チョップドサラダとは

海外では専門店ができるほど人気を集めている「チョップドサラダ」。サラダはサラダでも、野菜を小口サイズまたは一口大にカットして作るのが特徴です。細かくカットされたサラダだからこそ、スプーンやフォークだけで食べることができ、ドレッシングと味がよくなじみますよ。どの野菜を使うのか、どんな味付けにするのかに決まりはなく、その時の季節や気分に応じてアレンジが可能です。

今回はそんなチョップドサラダのレシピを5つ集めました。野菜とチーズのみのシンプルなものから、お豆やお肉を使って食べ応えのあるレシピまでご紹介します。いつもと違ったサラダにぜひ挑戦してみてくださいね!

にんにく味がやみつき!カッテージチーズのチョップドサラダ

こちらは、葉野菜と玉ねぎにカッテージチーズを加えたチョップドサラダです。カッテージチーズとは、生乳から脂肪分を取り除いた、柔らかくて少し酸味のあるチーズです。チーズのほのかな酸味と、レタスと玉ねぎのシャキシャキとした食感がよく合う一品。オリーブオイルとにんにくを使ったドレッシングも、やみつきになるおいしさですよ。

カッテージチーズは必ず、加熱しなくても食べられるものを使ってくださいね!また、とても柔らかいチーズなので、野菜をお皿に盛り付けてから上に乗せるようにするのがポイントです。

レンズ豆を使った食べ応えのあるカラフルチョップドサラダ

次にご紹介するのは、レンズ豆を使ったチョップドサラダです。レンズ豆とカラフルで食感のよい野菜に、アーモンドを加えることでより食べ応えのある一品となっています。アーモンドはフライパンで炒ってから入れるとより味に深みが加わります。

レンズ豆は、状態やメーカーによって調理時間に差がありますので、パッケージに従って調理してください。少し固めに茹でると形が残り、食感のアクセントになります。また水気が出ますので、湯がいた後はしばらくざるに上げて、しっかりと水を切るようにしてくださいね!

人気のカテゴリ