最終更新日 2022.6.9

パスタの献立に悩んだら!お供におすすめレシピを種類別にご紹介

ナポリタンにおすすめのレシピ

ナポリタンの濃いめの味つけには、ポトフやオニオンスープのようにあっさりとしたスープなどがよく合います。

お手軽 ほっこりオニオンスープ

あっさりした味わいのオニオンスープもナポリタンと好相性!薄切りにした玉ねぎをバターで炒めて煮込むだけの簡単レシピです。玉ねぎの甘みとコンソメのやさしい風味がホッとするおいしさですよ。ぜひ、ナポリタンを作ったときに余った玉ねぎで作ってみてくださいね!

玉ねぎ丸ごと!簡単ポトフ

やわらかい新玉ねぎをまるごと使った簡単ポトフはいかがでしょうか。新玉ねぎの甘みとベーコンの旨味がスープに溶け出した、あっさりとしていながらも深みのある味わいの一品。にんじんやじゃがいも、ウインナーなどのが具材がごろごろ入って食べ応えも抜群です。濃厚なナポリタンと相性抜群ですよ!。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

コーンたっぷりコールスローサラダ

コーンがたっぷり入ったほんのり甘みのあるコールスローサラダです。ゆでたキャベツとぷちぷちと弾ける食感が楽しいコーンをマヨネーズベースの甘酸っぱいドレッシングで和えました。はちみつとレモン汁が入ったドレッシングはさっぱりとした味わいで、濃厚なパスタの口直しにもぴったりです!

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

ミートソースパスタに合うレシピ

濃厚なミートソースパスタがメインのときは、さっぱりとしたレモン風味のおかずやさまざまな具材が入った副菜を組み合わせることで、最後まで飽きずに召し上がれます。

ミックスベジタブルで作るポタージュ

冷凍のミックスベジタブルを使ったポタージュのレシピです。解凍したミックスベジタブルと牛乳を煮込んで、ミキサーで撹拌するだけで簡単にお作りいただけます。野菜のやさしい甘みと牛乳のまろやかさが濃い味のミートソースとよく合いますよ!ボリューム満点の献立になるので、ぜひ試してみてくださいね。

レンジで簡単彩り野菜チーズバーニャカウダ

パプリカやヤングコーンなど、彩りのよい野菜を使ったチーズバーニャカウダもパスタのお供にぴったりです!バーニャカウダソースはオリーブオイルにアンチョビやすりおろしニンニクを入れて作るのが定番ですが、このレシピではさらにピザ用チーズを加えてコク深く濃厚な味わいのソースに仕上げました。ブロッコリーやにんじんなどお好みの野菜で作ってみてくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

定番 タラのムニエル

レモンバターソースでいただくタラのムニエルです。香ばしく焼き上げたタラに、コクがありながらもさわやかな味わいのソースがよく合います。黒こしょうも効いていて、おかずにはもちろんお酒にもぴったりの一品!濃厚なミートソースとの相性もよいので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

ペペロンチーノにおすすめのレシピ

オイルソースのペペロンチーノは、やみつきになるおいしさですが具材が少ないのでボリュームが少なく感じることも。ジャーマンポテトのように食べ応えのある副菜や具だくさんのスープなどを組み合わせて満足感をプラスしましょう!

具沢山ミネストローネ

ペペロンチーノのように具材が少なめのパスタの日は、具だくさんのミネストローネを献立に加えてみましょう。このレシピでは薄味に仕上げているので、ベーコンや野菜などの素材の旨味を楽しめます。やさしい味わいが、パンチの効いたペペロンチーノと好相性ですよ!

カリカリ香ばしい!コロコロジャーマンポテト

ボリューム満点!ペペロンチーノのお供に、コロコロジャーマンポテトを作ってみましょう。じっくり炒めた皮つきポテトのほくほく感とベーコンの塩気が相性抜群で、クセになるおいしさです!ビールやワインにもぴったりの一品ですよ。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

すぐできる!シーザーサラダ

ロメインレタスにポーチドエッグをのせた食べ応えのあるシーザーサラダはいかがでしょうか。カリカリに焼いたベーコンと粉チーズ入りの濃厚なドレッシングは旨みたっぷりで、レタスやベーコンによく絡みますよ。まろやかなポーチドエッグを崩せば、とろけるような味わいであっという間に間食すること間違いありません!シンプルな味わいのペペロンチーノを引き立てるサラダなので、ぜひ試してみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

パスタ献立は副菜やおかずでボリューム感を補おう

いかがでしたか?パスタ献立におすすめのスープやサラダなどのおかずレシピをご紹介しました。おかずを添えることで、食卓が華やかになるだけでなく、パスタを単品で食べるよりも満足感が高くなりますよ。パスタソースの種類によっても合う副菜が変わってくるので、濃いめの味つけのパスタにはあっさりした副菜、シンプルな味わいのパスタには具沢山のスープというように工夫するのがおすすめです。

クラシルでは、ほかにもパスタの献立にぴったりなレシピをたくさんご紹介しています。ぜひそちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ