最終更新日 2022.6.13

生でも加熱してもおいしい!【紫玉ねぎ】の活用レシピ15選

やさしい甘み!さつまいもとかぼちゃのカッテージチーズサラダ

こちらは、さつまいもとかぼちゃを使ったほんのり甘みのあるサラダです。さつまいもとかぼちゃの甘みを活かして味付けはシンプルに、カッテージチーズとはちみつ、オリーブオイル、塩コショウだけ。自然なやさしい甘みにカッテージチーズのさわやかな酸味がよく合う一品です。トッピングのアーモンドと一緒に食べると、食感の違いも楽しめますよ。

さつまいもとかぼちゃは皮付きのまま使うので、皮をむく手間が省け調理も簡単です。かぼちゃの皮の緑色や紫玉ねぎの赤紫色、カッテージチーズの白色が彩りのアクセントになって、見た目もおしゃれに仕上がりますよ。

豚ひき肉のスパイシーサラダ「ラープ・ムー」

「ラープ・ムー」はタイの東北地方の料理で、豚ひき肉をナンプラーや唐辛子、レモン汁、砂糖で味付けし、たっぷりのハーブと煎った米の粉を加えて和えたスパイシーなサラダです。煎り米粉の香ばしい風味やハーブの香りが特徴的。ピリッとした辛みがアクセントになって、一度食べればやみつきになるおいしさです。

お米はフライパンで軽く色づくまで煎ってから、フードプロセッサーで粉状になるまで攪拌します。香ばしく煎ることで、風味よく仕上がりますよ。身近にある材料で作れるので、ぜひお試しくださいね。

半熟卵がポイント!アボカドとミニトマトの洋風ごまあえ

カラフルな見た目が食欲をそそるこちらの一品は、アボカド、ミニトマト、紫玉ねぎ、半熟卵を白すりごまやマヨネーズが入ったしょうゆベースのタレで和えた、おしゃれなごま和えです。

アボカドはよく熟したものを使い、卵は半熟にゆでるのがポイント。ごまだれと一緒に和えることで、とろっとしたアボカドと、溶け出す卵の黄身がごまだれの一部になって、マイルドでコクのある味わいに仕上がります。

半熟卵は丸ごとボウルに入れ、スプーンでくずしながらごまだれと和えていきます。こちらのレシピでは、卵を沸騰してから6分半ゆでていますが、卵のサイズや冬や夏、季節によってもゆで時間が異なります。

こちらのレシピを参考に、お好みの半熟具合に仕上げてくださいね。

人気のカテゴリ