最終更新日 2022.6.16

【オープンサンド】のアイデア色々!絶品レシピ15選

爽やかな玉ねぎヨーグルトでオープンサンド

薄くスライスした玉ねぎとヨーグルトを和えるだけの「玉ねぎヨーグルト」に、ツナやマスタードを加えてアレンジしました。爽やかな酸味のヨーグルトにツナを加えることでうま味が加わり、パンとの相性もばっちりです。野菜のシャキシャキとした食感もたまりませんよ。パンをスティック状に切ることで食べやすく、見た目もおしゃれに仕上がります。

ヨーグルトの水分がパンに染み込んでしまうので、ギリシャ風の濃厚なヨーグルトを使用していますが、普通の無糖ヨーグルトを使う場合は、水切りしてからご使用くださいね。また、スライスしたきゅうりをパンと玉ねぎヨーグルトの間に挟むことで、水分をより弾くことができます。きゅうりのシャキシャキとした食感もアクセントになっておいしいですよ。

厚切りローストビーフとアボカドのオープンサンド

厚切りローストビーフと濃厚なアボカドを食パンにのせた、ちょっと贅沢なオープンサンドです。食パンに塗ったわさび醤油入りのマヨネーズが味の決め手。ツンとくる辛みが具材によく合い、おいしいアクセントになっています。ワインのお供にぴったりなので、パーティーやおもてなしの一品にもおすすめですよ。

ローストビーフを作る際は、お肉は下味をつけた状態で常温に戻しておくのが最大のポイント!冷たいまま焼くと中心まで熱が伝わるのに時間がかかり、結局表面だけを焼き過ぎてしまうことになります。また、表面を焼く際は高温で焼きつけて、うま味を逃さないようにしましょう。

火を使わないから簡単!ズッキーニのオープンサンド

ズッキーニと生ハムをのせた、見た目も華やかなオープンサンドです。野菜は切って並べるだけ。火を使わないから簡単に作ることができます。爽やかな酸味とコクのあるサワークリームにニンニクの風味を効かせた、ワインとの相性抜群の一品です。生のズッキーニの食感を楽しんでみてくださいね。

軽くトーストしたパンに、半分に切ったニンニクをこすりつけて香り付けをします。朝食に召し上がる際など、臭いが気になる場合は、ニンニクは使わなくてもおいしくお召し上がりいただけますよ。今回はカンパーニュを使用しましたが、お好みのパンで作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ