2021.11.24

「子どもに食べさせたい!」主食からおかずまで“納豆料理”レシピ5選

旨味たっぷりでネバネバの食感が楽しい「納豆」。そのまま食べることの多い納豆ですが、納豆が苦手な子どもはそのままだとなかなか食べてくれませんよね。そんなときは、ほかの食材と合わせた納豆料理が食べやすく、おすすめです。

そこで今回は、納豆を使った主食やおかずのレシピをご紹介します。埼玉県のご当地料理ナピラやメインおかずの納豆揚げ餃子、やみつき必至のちくわの納豆チーズ焼きなどのレシピをピックアップ!子どもが食べたくなるようなちょっとしたひと手間やアイデアが満載です。ぜひチェックしてくださいね。

1.簡単おいしいご当地料理ナピラ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

納豆、ピザ、ライスの頭文字から名付けられた埼玉県のご当地料理「ナピラ」をご紹介します。耐熱皿にごはんを入れ、納豆やチーズ、玉ねぎなどの具材をのせてオーブントースターで焼きあげました。納豆をかけたごはんに、たっぷりの具材とピザソースで味つけをすることで食べ応えのある一品に!チーズの香ばしさに、やみつきになること間違いなしのおいしさです。手軽にお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前(1000mlの耐熱皿))

  • ごはん・・・400g
  • 納豆・・・1パック
  • 付属のタレ (納豆)・・・1袋
  • 薄切りハーフベーコン・・・40g
  • 玉ねぎ (100g)・・・1/2個
  • ピーマン・・・1個
  • ピザソース・・・40ml
  • ピザ用チーズ・・・50g

作り方

準備.ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.玉ねぎは薄切りにします。
2.ピーマンは細切りにします。
3.薄切りハーフベーコンは1cm幅に切ります。
4.ボウルに納豆、付属のタレを入れ混ぜ合わせます。
5.耐熱皿にごはんを入れ、4をのせ広げます。
6.1、2、3をのせ、ピザソース、ピザ用チーズをかけたらオーブントースターでチーズに焼き色が付くまで10分ほど焼いたらできあがりです。

2.ちくわの納豆チーズ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

こどもが大好きなちくわを使ったやみつきレシピ「ちくわの納豆チーズ焼き」はいかがですか?半分にカットしたちくわに、カニカマを合わせた納豆とチーズをのせてこんがり焼いて仕上げました。ちくわや納豆、チーズなど、それぞれの旨味がぎゅっと凝縮され、パクパク食べられますよ。とろけるチーズの味わいに食欲もそそられます。あと一品ほしいときやおつまみにもぴったりですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • カニカマ・・・4本
  • ひきわり納豆・・・1パック
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ちくわは縦に半分に切ります。
2.スライスチーズはそれぞれ4等分に切ります。
3.カニカマは手でほぐします。
4.ボウルに3、ひきわり納豆、めんつゆを加えて混ぜ合わせます。
5.アルミホイルを敷いた天板に1を並べて、4を詰め、2をのせます。オーブントースターで焼き色が付くまで3分程焼きます。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

3.厚揚げのねぎ納豆ソースがけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サッと簡単に作れるのがうれしい!厚揚げのねぎ納豆ソースがけを作ってみませんか?オーブントースターでこんがり焼いた厚揚げに、納豆や長ねぎを合わせたソースをかけました。ごま油やかつお節の風味を効かせた納豆ソースがとてもおいしいですよ。外はカリッと、中はふんわりとした厚揚げの食感も楽しく、お箸が止まりません!ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 厚揚げ・・・1枚
  • お湯 (油抜き用)・・・適量
  • 納豆・・・1パック
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)付属のタレ・・・1袋
  • かつお節・・・3g

作り方

1.長ねぎは粗みじん切りにします。
2.厚揚げは熱湯をかけ油抜きをし、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に2をのせ、オーブントースターで8分ほどこんがりと焼き色がつくまで焼きます。
4.ボウルに1、納豆、(A)入れよく混ぜます。
5.器に3を盛りつけ、4、かつお節をかけ出来上がりです。

人気のカテゴリ