2019.7.4

【味噌おにぎり】の簡単レシピと、食欲そそる絶品アレンジ5選

味噌とお米は黄金の相性! お弁当にも◎

幅広いアレンジで愛される「おにぎり」。今回は「味噌」を使ったアレンジレシピをご紹介します。濃厚な味わいは白いご飯との相性がバツグン。ネギや香辛料と組み合わせることで、さらに食欲そそる一品になります。

また、作り方もシンプルなものが多く、誰にでも簡単にチャレンジできるメニューです。今回も、定番のものから変わり種まで、幅広くご紹介していますので、ぜひお気に入りのおにぎりを見つけて、作ってみてください!

電子レンジで簡単!ねぎ味噌焼きおにぎり

--材料(2人前)

ごはん:200g
大葉:2枚


ねぎ味噌

青ねぎ:30g
みそ:大さじ2.5
みりん:大さじ2
ごま油:小さじ2
砂糖:小さじ1
しょうゆ:小さじ1
白いりごま:小さじ1/2
一味唐辛子:小さじ1/4

はじめにご紹介するのは、“ねぎ味噌”焼きおにぎりです。こんがり焼けた味噌と、青ねぎの風味がたまらない一品。ピリッと辛い一味唐辛子のアクセントも絶妙です。ねぎ味噌は電子レンジで簡単に作れるので、食べたいときにサッと用意できるのも嬉しいポイント。おにぎり以外に、豆腐やこんにゃくなどに乗せてもおいしく食べられます!

ごはんを丸く握り、特製のねぎ味噌だれを塗ったら、トースターで焼くだけ。5分でこんがり焼き上がります。

自家製“サムジャン”で絶品焼きおにぎり!

--材料(2人前)

ごはん:200g
長ねぎ:3cm
コチュジャン:大さじ1
みそ:大さじ1
みりん:小さじ1
すりおろしニンニク:小さじ1/2
小ねぎ (小口切り):適量

甘辛い“サムジャン”を乗せた焼きおにぎりです。サムジャンとは、コチュジャンやニンニクを使った、韓国の甘辛い味噌のこと。強い甘みとマイルドな辛みのバランスが良く、お米がドンドンすすんじゃう味! おにぎりだけでなく、お肉や野菜につけても相性バツグンで、万能に使える調味料として大活躍します。

焼きおにぎりにする場合も作り方は簡単で、おにぎりに特製サムジャンを乗せて焼くだけ! お使いのトースターによって焼き加減が変わりますので、様子を見ながら調整してみてください。動画では1000W220℃で焼いています。

人気のカテゴリ