2020.4.10

口の中でとろける!絶品【トリュフ】のおすすめレシピ6選

とろけるおいしさがやめられない!

フランス生まれのチョコレート菓子「トリュフ」。さまざまな味のコーティングとかわいくデコレーションされた見た目、口に入れた瞬間にとろける口当たりが特徴的なチョコレートです。今回はそんなトリュフのおすすめレシピを6つご紹介します。お家で簡単に作れる基本のトリュフ、コーティングやデコレーションにこだわったトリュフなど、見ても食べてもお楽しみいただけるレシピばかりです。ぜひこの機会にトリュフ作りに挑戦してみてくださいね!

材料はたったの3つ!簡単チョコレートトリュフ

まずご紹介するレシピは、とっても簡単に作れる基本のトリュフです。材料はミルクチョコレートと生クリーム、ココアパウダーのみですが、トリュフ独特の口の中でとろける食感をお楽しみいただけます。トリュフを初めて作る方でも手軽に作れる安心レシピですよ。おやつやデザートにはもちろん、パーティーなどで出しても喜ばれる一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

チョコレートは溶けやすいので、しっかりと冷蔵庫で冷やしてくださいね。氷水などで手を冷やしてから素早く丸めるのがきれいに仕上げるコツですよ。丸めたらバットにのせておき、全てのチョコレートを成形してから、ココアパウダーを一気にまぶして仕上げましょう!

ラム酒入り!大人な味わいのトリュフ

続いてご紹介するレシピは、ラム酒を加えた大人な味わいのトリュフです。苦味のあるビターチョコレートと優しい甘味のあるはちみつを使うことで、甘さ控えめなトリュフに仕上がりますよ。口の中でとろける食感とふわっと広がるラム酒の風味をお楽しみください。ラム酒の量はお好みに合わせて調節してくださいね。

チョコレートを丸めるときは、ラップを使って丸めるのがおすすめ。ラップで丸めたチョコレートはすぐにココアパウダーでコーティングするのではなく、冷蔵庫で一旦冷やしてからコーティングすることで、きれいな形のトリュフに仕上がります。

人気のカテゴリ