最終更新日 2022.7.31

「すべて10分以内で完成!」初心者さんでも安心な“おやつ”レシピ5選

おやつを作りたいけれど、時間はかけたくない…。そんなときに役立つ、「時短おやつのレシピ」をご紹介します。豆腐で作る黒みつきな粉もちや、食パンを使った簡単ラスク、いくらでも食べられるシュガーバターポップコーンなど、10分以内で作れるレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.バナナの黒糖キャラメリゼ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

みんな大好きなバナナを使って、黒糖キャラメリゼを作ってみませんか。切ったバナナに黒糖をのせて焼き、煮詰まった黒糖がキャラメル状になったらバターを加えます。仕上げにクリームチーズを添えて、濃厚な味わいに。香ばしいキャラメルがバナナの甘さを引き立ててくれますよ。きな粉の風味も相性ばっちりです。

材料(1人前)

  • バナナ・・・1本
  • 黒糖 (粉末)・・・大さじ1
  • 無塩バター・・・10g

-----トッピング-----

  • クリームチーズ・・・20g
  • ミント・・・適量
  • きな粉・・・小さじ1

作り方

準備.バナナは皮をむいておきます。
1.バナナは長さ半分に切り、さらに縦半分に切ります。切り口を上にして黒糖をのせます。
2.フライパンを中火で熱し、1の切り口を下にして焼きます。
3.黒糖が煮詰まり、キャラメル状になってきたら裏返します。無塩バターを加えて溶かし、全体になじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、クリーミチーズとミントを添えて、きな粉をふったら完成です。

2.食パンで簡単ラスク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサクのラスクが、たった3つの材料でできるんです!切った食パンをオーブントースターで焼き、電子レンジで溶かしたバター、砂糖をつけて再度焼き上げました。とっても手軽なのに、軽やかなパンの食感とバターのコクがたまらないおいしさ。砂糖のやさしい甘さも相まって、食べる手が止まらなくなりますよ。ココアパウダーやシナモンパウダーを加えるアレンジもおすすめです。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • 無塩バター・・・20g
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方

1.食パンは5mm幅に切ります。
2.オーブントースターにクッキングシートを敷き、1を並べ、1分30秒ほど焼きます。
3.耐熱ボウルに無塩バターを入れて、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、溶かします。
4.2の表面に3を塗り、砂糖をかけ、オーブントースターで5分ほど焼きます。
5.サクサクになったら、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※クッキングシートはオーブントースターの熱源に直接当たると発火する恐れがあります。天板からはみ出さないように折り込んでご使用ください。

3.マシュマロビスケットサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パクパク食べられる、マシュマロビスケットサンドをご紹介します。ビスケットにマシュマロを並べて加熱したら、いちごジャムを塗った別のビスケットで挟むだけ!サクサクのビスケットからとろっとやわらかくなったマシュマロが溶け出し、たまりません。いちごジャムのほどよい酸味もアクセントになりますよ。3つの材料でできるので、お菓子作り初心者さんにもおすすめです。

材料(6個分)

  • ビスケット・・・12枚
  • マシュマロ (計20g)・・・6個
  • いちごジャム・・・大さじ1

作り方

1.ビスケット6枚にいちごジャムを塗ります。
2.耐熱皿に残りの6枚のビスケットを並べて、マシュマロをのせます。
3.ラップをかけずに600Wの電子レンジで15秒加熱し、マシュマロが膨らんだら取り出します。
4.1をのせて挟み、30秒ほど置いて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ