2019.3.13

お家で作ろう!デザートに食べたいババロアレシピ

バリエーション豊富なババロア

材料や作り方は、レシピによってさまざまですが、特に難しい工程がないので、意外と簡単に作れます。今回は、チョコやイチゴ味などの人気のババロアから、豆腐やマシュマロを使ったアレンジババロアなど、おすすめのレシピをご紹介していきます。

材料や作り方は、レシピによってさまざまですが、特に難しい工程がないので、意外と簡単に作れます。今回は、チョコやイチゴ味などの人気のババロアから、豆腐やマシュマロを使ったアレンジババロアなど、おすすめのレシピをご紹介していきます。

ババロアとは

ババロアとは、フランス語で「バイエルン」を意味する言葉。フランス人のシェフが、バイエルン王国の貴族のために作ったのが始まりといわれていますが、諸説あります。牛乳、卵黄、砂糖を加熱して作るアングレーズソースに、ゼラチンを加えてとろみをつけ、生クリームと卵白を混ぜ、冷やし固めたものをババロアといいます。ゼラチンを使って固めているので、プルプルとした食感になります。

ムースとパンナコッタとは違うの?

似ているお菓子に、ムースとパンナコッタがありますが、作り方や使っている材料の違いがあるため、それぞれ別物なんです。ババロアの作り方をマスターしたら、ぜひムースとパンナコッタにも挑戦してみてくださいね。

芳醇な味わい チョコレートババロア

ふわっと広がる芳醇なカカオの香りがリッチな、チョコレートババロアです。よく冷えたババロアは、濃厚な甘さを上品にして、口当たりも滑らかなのが特徴です。芳醇な味わいのチョコレートババロアは、午後のティータイムやお友達への手土産、バレンタインにもぴったりですね。仕上げにココアパウダーを散らしましょう。ほんのり苦味のあるパウダーが、濃厚な甘さにアクセントをつけてくれます。こちらのレシピでは、卵とお砂糖は使っておりません。

人気のカテゴリ