2019.5.27

パリパリ食感にやみつき!羽根つき餃子のおすすめレシピ

パリパリの羽根がついた餃子を作ろう!

皮はパリパリ、中はジューシーな餃子は、ご飯にもお酒にもよく合う人気の料理です。そんな羽根つき餃子がおうちで作れたらと思ったことはありませんか?実はコツさえつかめば、自宅でもおいしい餃子を作ることができるんです。パリパリの羽根を一口頬張れば、思わず笑顔になるおいしさですよ。

羽根つき餃子を作るコツは?

お店のような羽根つき餃子を作るには、蒸し焼きにする時に水溶き片栗粉もしくは薄力粉を使うのがポイントです。フライパンの蓋を取ってこんがりきつね色に焼き上げれば、おうちでも見栄えのよい羽根つき餃子が簡単に作れますよ。今回は、大人も子供も喜ぶおすすめレシピをご紹介します。スタミナのあるごはんが食べたいなという日には、ぜひ羽根つき餃子を作ってみてくださいね。

パリパリチーズの羽根つき カレー餃子

最初にご紹介するのは、カレー味の羽根つき餃子です。粉チーズを加えたパリパリの羽根が香ばしく、カレーの風味でやみつきになるおいしさです。肉だねにキャベツをたっぷり使っているので、野菜の甘みも感じることができます。いったん蒸し煮にしてから水分を飛ばせば、外はカリッと中はジューシーな餃子に仕上がりますよ。ピリ辛のカレー餃子は、ご飯のおかずはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

人気のカテゴリ