2022.6.14

【あるなしクイズ】蜂にあって蝶々にないものなーんだ?気になる正解は…

蜂は「ある」、蝶々は「なし」、火は「ある」…。「ある」の言葉に共通することはなんでしょうか?問題文をよく読んで、考えてみてくださいね。正解発表のあとは、答えに由来する食材を使ったスイーツレシピをご紹介しますよ!やさしい甘さが味わえる絶品スイーツばかりなので、ぜひ最後までご覧くださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

蜂      蝶々

火      炎

血      細胞

麺      白米

「ある」に共通することとはなんでしょうか?よーく見て考えてみてください。「ある」の言葉のあとには、何かがつけられるかも…?

それでは答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

語尾に「みつ」をつけると別の言葉になる、ということ!

蜂は「はちみつ (蜂蜜)」、火は「ひみつ(秘密)」、血は「ちみつ(緻密)」、麺は「めんみつ(綿密)」と、別の言葉になるんです。

はちみつを使ったスイーツレシピをご紹介!

ここからは、クイズの答えに登場した「はちみつ」にちなんで、はちみつを使ったスイーツレシピをご紹介します。パウンドケーキやプリンなど、はちみつのやさしい甘さが味わえるスイーツレシピがそろっていますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.はちみつレモンパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

はちみつとレモンの甘酸っぱい香りがたまらない!しっとりとした食感が絶品のパウンドケーキのご紹介です。香りのよいレモンの皮を刻んで生地に加えているので、さわやかな風味が楽しめますよ!ティータイムのおやつとしてだけでなく、おもてなしにも喜ばれること間違いなしです。ぜひ一度、作ってみてくださいね。

材料(1台分(横16.5cm×縦7cm×高さ5.5cm 750mlのパウンド型))

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・100g
  • ベーキングパウダー・・・2g
  • 無塩バター・・・100g
  • 砂糖・・・60g
  • はちみつ・・・30g
  • レモンの皮・・・10g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分

-----飾り-----

  • ローズマリー (生)・・・適量
  • レモン (輪切り)・・・1枚

作り方

準備.無塩バター、溶き卵は常温に戻しておきます。 型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.レモンの皮はみじん切りにします。
2.ボウルに無塩バターを入れ、クリーム状になるまで泡立て器で混ぜ合わせます。
3.砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
4.溶き卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせたら、はちみつ、1を加えて混ぜ合わせます。
5.粉類をふるい入れゴムベラで混ぜ合わせます。
6.型に流し入れ180℃のオーブンで30分焼きます。
7.中心まで火が通ったら粗熱をとり型から取り出します。切り分けて器に盛り付け仕上げにローズマリー、レモンを添えて完成です。

2.やさしい甘さ はちみつプリン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

人気スイーツのプリンを、はちみつでアレンジしました。砂糖の代わりにはちみつを使うことで、やさしい甘さのプリンに仕上がりますよ。ほろ苦いカラメルソースとの相性もバッチリ!フルーツやクリームなどをトッピングするのもおすすめです。電子レンジで簡単に作れるレシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2個分)

  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 牛乳・・・100ml
  • はちみつ・・・大さじ2
  • バニラエッセンス・・・2滴

-----カラメルソース-----

  • グラニュー糖・・・30g
  • 水・・・大さじ2
  • お湯・・・大さじ1
  • ミント・・・適量

作り方
1.ボウルに卵を割り入れて、泡が立たないように混ぜます。牛乳、はちみつ、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせ、ザルで漉します。
2.耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをかけ、表面が固まるまで500Wの電子レンジで2分30秒程加熱します。ラップを外して粗熱を取り、再びラップをかけ、冷蔵庫で1時間程冷やします。
3.フライパンにグラニュー糖、水を入れて、ゴムベラで混ぜ合わせます。色が濃く変わるまで弱火で加熱したら火から下ろし、お湯を加えて混ぜ合わせます。
4.2に3をかけ、ミントをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.さっぱり はちみつレモンアイス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

はちみつとレモン果汁を加えて、さわやかな甘さに仕上げたアイスはいかがでしょうか。はちみつのほんのりとした甘さとレモン果汁の酸味が、冷たいアイスによく合い、ついつい手が止まらなくなるおいしさですよ!シンプルな材料で簡単に作れるので、思いたったときにすぐに作れるのがうれしいポイントですね。食後のデザートにもおすすめです。

材料(2人分)

  • レモン・・・1個
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • 牛乳・・・200ml
  • はちみつ・・・40g
  • チャービル・・・適量

作り方

1.レモンは半分に切り、果汁を絞ります。
2.鍋に牛乳と溶き卵を入れ混ぜ合わせたら、5分程弱火にかけます。とろみがついたら火から下ろし、はちみつを加えて混ぜ合わせ、濾します。
3.粗熱が取れたら1を加え混ぜ合わせ、バットに移しラップをして冷凍庫で60分程冷やします。
4.一度取り出し、全体を混ぜ、ラップをしてさらに冷凍庫で60分程冷やし固めます。
5.カップに盛り付け、チャービルを添えたら完成です。

4.さわやか はちみつレモンのマドレーヌ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひと口食べるとふわっと広がるレモンの香りがたまらない!はちみつレモンのマドレーヌはいかがですか。生地にレモンの果汁だけでなく香りのよい皮のすりおろしを混ぜ込んで、風味豊かに仕上げました。はちみつのひかえめな甘さで、何個でも食べられそうなおいしさです!ホットケーキミックスで簡単に作れるので、お菓子づくり初心者の方にもおすすめのレシピですよ。

材料(5個分)

  • ホットケーキミックス・・・50g
  • 卵・・・1個
  • (A)溶かし無塩バター・・・50g
  • (A)はちみつ・・・大さじ2
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)レモンの皮・・・1/2個分
  • 溶かし無塩バター (型用)・・・適量
  • 強力粉 (型用)・・・適量
  • 粉糖・・・適量

作り方

準備.レモンの皮はすりおろしておきます。 オーブンは170℃に予熱しておきます。
1.ボウルに卵を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
2.(A)を入れて混ぜ合わせ、ホットケーキミックスを入れてゴムベラで混ぜます。
3.型に溶かし無塩バターをハケで塗り、強力粉をふるいかけ、2を流し入れます。
4.天板にのせ、170℃のオーブンで20分焼きます。
5.型から取り外してお皿に盛り付け、粉糖をかけて完成です。

やさしい甘さを活かしたはちみつスイーツをどうぞ!

いかがでしたか。今回はあるなしクイズと、はちみつを使ったスイーツレシピをご紹介しました。はちみつの香りとやさしい甘さを活かしたスイーツは、ひと口食べれば幸せな気分になれること間違いなし。ティータイムのおやつに、ぜひ作ってみてくださいね。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ