2022.6.26

【間違い探し】答えは全部で3つ!分かったらスゴい正解は…

間違い探しです!この2つの絵の違うところはどこでしょうか?答えは全部で3つ。よーく見比べてみてくださいね。答え合わせのあとは、おうちで作れる人気のお菓子レシピをご紹介します。お菓子作り初心者の方でも挑戦できる簡単レシピを紹介しているので、ぜひ最後までお楽しみくださいね。

お菓子の「位置」や「影」に注目!気になる正解は...?

答えは、

①手前の角砂糖の位置
②お皿にのっている右手前のクッキーの位置
③プリンの影の位置

でした!全部見つけられましたか?

ほっと一息つきたいときに食べたくなる「お菓子」。その起源は約8000年前にもさかのぼります。当時エジプトでは、小麦を練って焼いた素朴なパンが作られていたそうです。そのうちそのパンにナツメヤシや牛乳などで甘みや風味をつけたものが作られるようになり、現在の「お菓子」に発展していったそうですよ。

人気のお菓子レシピをご紹介!

ここからは、人気のお菓子レシピをご紹介します。アールグレイの香りがたまらないアイスボックスクッキーやベイクドチーズケーキ、とろとろマシュマロチョコプリンなど、身近な食材で作れるお菓子レシピをピックアップしました。ぜひ最後までお楽しみくださいね。

1.アールグレイのアイスボックスクッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

香り豊かなアールグレイのアイスボックスクッキーはいかがでしょうか。型抜きがなくても作れるお手軽クッキーですよ。ふわっと広がる紅茶の香りとバターの風味がクセになり、ついつい手が伸びるおいしさです。表面にまぶしたグラニュー糖のシャリシャリ感やほのかな甘みがアクセントになり、飽きずに楽しめますよ。ティータイムにぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(15枚分)

  • 薄力粉・・・100g
  • 無塩バター・・・50g
  • 砂糖・・・50g
  • 紅茶パウダー (アールグレイ)・・・5g
  • 溶き卵 (Ⅿサイズ)・・・1/2個分
  • グラニュー糖・・・小さじ1

作り方

準備.無塩バターは常温に戻しておきます。
1.ボウルに無塩バター、砂糖を入れて、ホイッパーで白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
2.紅茶パウダー、溶き卵を入れて、ホイッパーで混ぜ合わせます。
3.薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。
4.ひとまとまりになったらラップで包み、直径3cmほどの棒状に成形し、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。
5.オーブンを170℃に予熱します。ラップを外してグラニュー糖をかけ、1cm幅に切り、クッキングシートを敷いた天板に並べます。
6.170℃のオーブンで20分ほど焼き、粗熱を取り完成です。

人気のカテゴリ