2021.12.16

「片付けも楽ちん!」トースターでできる“お肉のおつまみ”レシピ5選

お肉料理は、フライパンやオーブンを使って作ると「片づけが大変…」という言うイメージが強いかもしれません。実はお肉料理は、オーブントースターを使って簡単に作れるんですよ!

そこで今回は、オーブントースターを使って作る、片付けも楽ちんな「おつまみお肉」レシピをご紹介します。鶏肉とカレー粉で作るタンドリー風や、豚肉を梅干しでさっぱりいただくレシピなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.トースターにおまかせ タンドリー風チキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジューシーな鶏もも肉をスパイシーな味つけでいただく、タンドリー風チキンのご紹介です。カレー粉は無糖ヨーグルトと合わせるとまろやかになりますよ。ケチャップを加えて、酸味と旨みをアップしています。生姜とニンニクの香りが食欲をそそり、あとを引くおいしさですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • 無糖ヨーグルト・・・大さじ1
  • (A)ケチャップ・・・大さじ2
  • (A)カレー粉・・・大さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • パクチー・・・5g

作り方

1.パクチーは根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.ジップ付き保存袋に2、(A)、無糖ヨーグルトを入れて揉みこみ、冷蔵庫で30分漬けこみます。
4.アルミホイルを敷いた天板に3を皮目を上にして並べ、オーブントースターで15分ほど焼きます。
5.火が通ったらお皿に盛り、1を添えて完成です。

2.トースターで のり塩スティックチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっさりとした鶏むね肉を使った、のり塩スティックチキンを作ってみましょう。青のりの香りと、マヨネーズのコクが絶妙なバランスです。オリーブオイルをかけて焼くと、風味がよくなりパン粉がサクサクになりますよ。お酒のおつまみにはもちろん、お子様にも人気のメニューになること間違いなしの一品です。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・300g
  • (A)青のり・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • パン粉・・・大さじ3
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • レモン (輪切り)・・・1枚

作り方

1.鶏むね肉は縦5cm、幅1cmほどの棒状に切ります。
2.ボウルに、1と(A)を入れてよく混ぜ合わせ、10分ほど置きます。
3.パン粉を加えて混ぜ合わせます。
4.アルミホイルを敷いた天板に、重ならないように3を並べます。全体にオリーブオイルを回しかけ、トースターで15分ほどこんがりと焼き色が付き火が通るまで焼きます。
5.お皿に盛り、レモンを添えて完成です。

3.梅豚ロールのホイル焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

くるくる巻いておいしい、梅豚ロールのホイル焼きのご紹介です。豚ロース肉は、アルミホイルで包んで焼くと蒸し焼きの状態になり、しっとり仕上がりますよ。大葉の香りと梅干しの酸味がベストマッチ!長ねぎの風味ともよく合い、食べごたえがあるのにさっぱりといただける一品です。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り)・・・150g
  • 長ねぎ・・・1/3本
  • 梅干し・・・2個
  • 大葉・・・4枚
  • (A)酒・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2

作り方

1.長ねぎは長さを半分に切り分けます。1つは縦に切りこみを入れて芯と白い部分に分け、白い部分を千切りにします。芯の部分と残りは斜め薄切りにします。
2.大葉は軸を除き、千切りにします。
3.梅干しは種を除き、たたいてペースト状にします。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、2と3を加えて和えます。
5.豚ロースを広げて4を塗り、端から巻きます。
6.アルミホイルを広げて5を並べ、周りに薄切りにした1を散らします。
7.アルミホイルを閉じ、天板にのせてオーブントースターで10分焼きます。
8.豚ロースに火が通ったら、器に盛り付け、千切りにした1をのせて完成です。

人気のカテゴリ