最終更新日 2022.6.20

ピンク色を活かす。桜でんぶで華やかなおうちごはんを作ろう

皮でまきまき おいなりさん

油揚げを丸ごと使ったおいなりさんは、巻き寿司のようにくるくる巻いて断面を可愛く見せましょう。真ん中に色鮮やかなオクラやヤングコーンを入れると、パッとお花が咲いたように見えるんです。いんげんやにんじんなど、冷蔵庫にある食材を組み合わせてもよいでしょう。お弁当に入れてもかわいいですね。切るときに崩れないように、きつめにしっかりと巻くことがポイントです。

桜おにぎり

温かいごはんに桜でんぶを混ぜ込み、三角形ににぎると可愛らしいおにぎりに。桜でんぶだけで味付けしているので、作るのもとても簡単です。桜の塩漬けがあれば、さらに可愛く、香りもよく仕上がります。ピンク色の桜おにぎりは、ピクニックに持って行っても喜ばれるでしょう。

ピンクが可愛い!桜でんぶの卵焼き

お弁当のおかずには、桜でんぶの卵焼きがおすすめ。黄色とピンクが鮮やかな卵焼きは、お弁当を華やかにするのに一役買ってくれるでしょう。卵液にも桜でんぶを入れているので、口いっぱいに優しい甘みが広がります。フライパンで焼くときに、その都度卵液を混ぜながら加えるとまんべんなく桜でんぶが行き渡りますよ。

人気のカテゴリ