2019.5.30

ランチやお弁当におすすめ!ガッツリ満足ライスバーガーレシピ5選

型崩れしないライスバンズ作り

ハンバーガーのバンズの代わりにご飯を使ったライスバーガー。自分で作ってみたいけれど、食べる時に崩れてしまいそうな予感が…という方でも簡単に作れるライスバンズの作り方をご紹介します。ポイントはご飯に片栗粉をまぜること!それだけで型崩れの心配はなくなるんです。分量やコツなどもわかりやすく動画で説明しておりますので、ぜひ休日のランチや、ピクニックのお弁当メニューとしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今回はさっぱりと食べられるものから、ガッツリお肉系のものまで5種類のライスバーガーをご紹介していきます。

焼き肉のタレを使った定番の焼き肉ライスバーガー

まずはじめに、おなじみの焼肉ライスバーガーのご紹介!市販の焼肉のタレで牛肉と玉ねぎを味付けをすれば簡単に味が決まります。サンチュの水分をしっかりとふき取ってサンドしましょう。ボリューム満点なのでランチにもぴったりですね。

レモン&ペッパーで爽やか!焼き肉ライスバーガー

こちらも焼肉バーガーですが、味付けに一工夫加えてレモン汁、ブラックペッパーでさっぱりとした仕上がりに。白だしはメーカーによって風味や濃度が違いますので、お好みで分量を調整してください。爽やかな味わいにペッパーのアクセントが効いてとってもおいしいですよ。

人気のカテゴリ