最終更新日 2022.5.6

家飲みが楽しくなる!【簡単おつまみ】アレンジレシピ18選

おうちで軽く飲みたいときに、パパッと短時間で作れるおつまみがあるとうれしいですよね。そこで今回は、家飲みにピッタリな「簡単おつまみ」レシピをご紹介します。火を使わずに漬けるだけで完成のお手軽おつまみから、お肉を使ったボリューミーな一品まで、絶品レシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

お酒がすすむ!簡単おつまみのおすすめレシピ

マリネなどの前菜からサラダ、チャーシューやアヒージョなど、幅広いジャンルのおつまみをご紹介します。ぜひこの機会に作ってみてくださいね!

やみつきおつまみ うずらの卵のニラだれ漬け

うずらの卵の水煮を使った漬け込むだけの簡単おつまみをご紹介します。めんつゆをベースに、ニラやニンニク、生姜などの香味野菜とコクのあるごま油を加えて、風味豊かに仕上げました。旨味がたっぷり染みたうずらの卵は、やみつきになるおいしさです。白いりごまをたっぷり散らして召し上がってくださいね。

とろーり半熟卵で作る しみしみ味玉

濃厚な味わいがたまらない!半熟卵で作るしみしみ味玉をご紹介します。黄身がとろとろで中まで味が染みた味玉は絶品です。お酒のおつまみはもちろん、ラーメンやカレー、サラダなどのトッピングにも大活躍!卵をめんつゆに漬けるだけで、お店で食べるようなしみしみの味玉がお作りいただけます。ポリ袋を使って漬けることで、全体にめんつゆが行き渡り便利ですよ。ぜひお試しくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

じゃばらきゅうりのおかか漬け

旨味たっぷりのかつお節が味の決め手!じゃばらきゅうりのおかか漬けはいかがでしょうか。きゅうりをじゃばら切りにすると、見た目も華やかで味も染み込みやすくなり一石二鳥ですよ。難しそうな切り方ですが、両面に斜めの切り込みを入れるだけなので簡単にお作りいただけます。切り込みを入れるときに菜箸で段をつけることで、下まで切ってしまうことを防げますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

ワインのおつまみに 簡単ブッラータ

クリーミーで濃厚な味わいが大人気!イタリアで生まれたフレッシュチーズ「ブッラータ」を作ってみませんか。実はご家庭でもモッツァレラチーズと生クリームを使って簡単に作ることができますよ。こちらのレシピは、ブッラータと相性抜群のトマトを合わせてカプレーゼ風に仕上げました。ナイフを入れると、とろーりとクリームが流れ出てたまりません!オリーブオイルと黒こしょうがおいしさを引き立ててくれますよ。ぜひワインと一緒にお楽しみくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。

ビールが進む絶品おつまみ 枝豆ガーリック

ビールのお供といえば枝豆!定番の塩ゆでした枝豆はもちろんおいしいですが、こちらのレシピはニンニクと唐辛子を使ってペペロンチーノ風に仕上げました。オリーブオイルとニンニクの風味が絶妙で、お酒が進む絶品おつまみです。オリーブオイルをごま油に代えてアレンジしてもおいしくお召し上がりいただけますよ。生の枝豆を使う場合は、塩ゆでしてから炒めてくださいね。

さっぱり生ハムと紫玉ねぎのマリネ

紫玉ねぎと生ハムを使って華やかな見た目に仕上げたマリネをご紹介します。ケーパーの爽やかな香りとレモンの爽やかな酸味が生ハムの旨味や紫玉ねぎのほどよい辛味を引き立て、ついつい箸が伸びてしまう一品です。ケーパー特有の味わいやパセリの風味がよく、やみつきになりますよ。紫玉ねぎの色味が鮮やかなので、おもてなしにもおすすめの一品です。

玉ねぎときのことサーモンのマスタードマリネ

バルサミコ酢を効かせてちょっぴり大人の味わいに仕上げたマリネのレシピをご紹介します。しめじやしいたけ、エリンギ、ホワイトマッシュルームをスモークサーモンと一緒にマリネしました。芳醇なバルサミコ酢と粒マスタードによって、奥深い味わいに。食材それぞれの食感の違いが楽しめる一品です。ビールやワインのお供にはもちろん、ソテーしたお肉や魚に添えて、ソース感覚でいただいてもおいしいですよ!

たらこと2種チーズのポテトサラダ

たらこの旨味とチーズのコクが絶妙にマッチした、ポテトサラダを作ってみましょう!ほくほくとしたじゃがいもと旨味たっぷりのたらこに、2種類のチーズが加わり、濃厚な味わいに。じゃがいもは熱いうちにつぶすことで、つぶしやすくなめらかな食感に仕上がります。ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもぴったりですので、ぜひお試しくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

コク甘 かぼちゃのバターハニーソテー

ワインにもぴったりの、かぼちゃのデリ風おつまみはいかがでしょうか。かぼちゃをバターで炒め、はちみつでコクと甘みをプラスしました。芳醇なバターと粉チーズが効いた風味豊かな一品です。ピリッと効いた黒こしょうがかぼちゃのやさしい甘みを引き立て、クセになるおいしさです。できたてがおいしいので、温かいうちにお召し上がりくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

長芋のとろろ焼き

居酒屋のメニューでよく見かける長芋のとろろ焼きを作ってみませんか。ふわふわでやわらかく、口に入れるとなめらかでたまらない一品です。長芋に卵白を加えることで、さらに口当たりよく、とろとろとした食感が楽しめますよ。めんつゆで味つけをしてオーブンで焼くだけなのもう一品ほしいときにもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

超簡単 しいたけのチーズ焼き

調理時間わずか10分の超簡単おつまみをご紹介します。しいたけにしょうゆを垂らしてチーズをのせて焼き、仕上げにパセリをかければできあがり!シンプルな工程ですが、ひと口食べるとしいたけの旨味とコクのあるチーズの旨味が口いっぱいに広がります。しいたけのぷりっとした食感とジューシーさでお酒がどんどん進むおいしさです。フライパンで作る場合は、蓋をして蒸し焼きにするとおいしくいただけますよ。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

エリンギの柚子こしょう焼き

風味豊かなバターの香りが食欲をそそる、エリンギの柚子こしょう焼きをご紹介します。バターでソテーしたエリンギに、ゆず胡椒を効かせたしょうゆで味つけするだけのお手軽レシピ!ゆず胡椒のさわやかな辛みとバターのコクで、お箸もお酒も止まらなくなりますよ。

マッシュルームとエリンギのアヒージョ

おつまみの定番!アヒージョのレシピをご紹介します。このレシピではきのこをメインに、トマトの酸味をアクセントに加えて仕上げました。きのこは何種類か組み合わせるとそれぞれの旨味がオイルに移り、より深みのある味わいになりますよ。具材にアヒージョオイルを絡めて、オーブントースターで加熱するだけの簡単レシピなので、ぜひお試しくださいね。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※材料に水分が付着していると油跳ねしやすいため、よく取り除いてから使用してください。 油跳ねが心配な方は、アルミホイルを被せてください。その際、熱源に触れると発火や融解する恐れがありますので、加熱中は目を離さず、発火しそうになったらすぐに加熱をやめてください。

ワンパンで チーズタッカルビ

まろやかなチーズをピリ辛の鶏もも肉と野菜に絡めていただく、チーズタッカルビはいかがでしょうか。コチュジャンをベースにした甘辛い味つけがクセになるおいしさで、ついついお酒も進みますよ。鶏もも肉はタレに漬け込むことで、しっとりジューシーに仕上がります。フライパンひとつで作ることができるので、洗い物が少なく済む、お手軽な一品です。

えのきとニラの肉巻き豚キムチチーズ

シャキシャキとした食感が楽しい、えのきとニラの肉巻き豚キムチーズのご紹介です。えのきとニラに旨味のあるキムチとチーズを加えると、コクとボリュームがアップしておつまみに最適!ニンニクの風味が食欲をそそり、お酒が進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

お肉がプリプリ!串なし焼き鳥

おつまみの定番、焼き鳥をおうちで簡単に作りましょう!網を用意したり、鶏肉を串に刺す手間のいらないお手軽レシピです。鶏肉に下味をつけて炒めるだけで、焼き鳥を楽しめるようにアレンジしました。お酒を片手に、とろりとしたタレが絡んだプリプリの鶏肉を頬張ばると、たまりませんよ。お好みで卵黄や七味唐辛子をつけて召し上がってください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

レンジで簡単 ネギ塩チャーシュー

簡単に作れる!ネギ塩チャーシューのご紹介です。チャーシューは焼いたり煮込んだりと、手間のかかるイメージですが、こちらのレシピは電子レンジ調理で簡単に作ることができます。ごま油の風味が効いたネギ塩だれが絶品のおいしさ!チャーシューと相性抜群で、お酒にぴったりですよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

やみつき ヤンニョムチキン

今夜のおかずに、フライパンひとつで作れるヤンニョムチキンはいかがでしょうか。通常は鶏肉を揚げて作りますが、こちらのレシピはフライパンでカリッと焼いて仕上げました。味つけも同じフライパンでできるので洗い物も少なくすむお手軽レシピです。甘辛い濃いめのたれが絡んだ鶏もも肉は、ビールのお供に最適!鶏もも肉を鶏手羽元などの部位に代えてアレンジも楽しめますよ。

簡単おつまみで家飲みを楽しもう

いかがでしたか?家飲みにぴったりの簡単おつまみをご紹介しました。あと一品ほしいなというときやしっかり食べたいときなど、さまざまなシーンで活躍してくれるおつまみばかりでしたね。今回ご紹介したレシピは、どれも手軽に作ることができるものばかりです。ぜひ参考にしていただき、おつまみのレパートリーを増やしてみてくださいね。

クラシルでは、ほかにもお酒に合うおつまみをたくさんご紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ