最終更新日 2022.7.18

【糖質クイズ】“じゃがいも”と“かぼちゃ”ではどっちが低い?意外にもギリギリの勝負!結果は…

じゃがいもとかぼちゃ、糖質が低いのはどちらでしょうか?じゃがいももかぼちゃも、ホクホクとしていておいしいですよね。かぼちゃの方が甘みが強い気もしますが、糖質の量に差はあるのでしょうか?正解発表のあとには、じゃがいもとかぼちゃを使ったおいしいレシピもご紹介しますよ!ぜひ最後までご覧くださいね。

どちらの方が糖質が低い?気になる正解は…

正解は「かぼちゃ」でした!

かぼちゃとじゃがいもの100gあたりの糖質量を比べてみると、甘味の強いかぼちゃの方が少ないんです。ただしその差はわずか0.3g。意外にも差がないんですね。

  • かぼちゃ 100g・・・糖質8.1g
  • じゃがいも 100g・・・糖質8.4g

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用

じゃがいもとかぼちゃの絶品レシピをご紹介!

ここからは今回のクイズにちなんで、じゃがいもとかぼちゃを使った絶品料理のレシピをご紹介します。ほくほく食感でいくらでも食べられそうな無限じゃがいもや、おしゃれなデリ風のかぼちゃサラダなど、どれもとってもおいしいレシピばかりですよ!

まずはじゃがいものレシピをピックアップ!

1.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリュームがあって晩ごはんの主菜にぴったり!鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めのレシピをご紹介します。しょうゆとみりんを使った甘めの味つけに、有塩バターのコクが加わって、クセになる味わいですよ。鶏肉の旨みが染みこんだじゃがいものホクホクとした食感を、ぜひ味わってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

人気のカテゴリ