2019.7.1

簡単材料で作れる! ゼリーのおすすめレシピ、アレンジ豊富な7選

おやつやおもてなしデザートに手作りのゼリーはいかが?

つるんと食べられる冷たいゼリーは暑い日には持って来いの定番スイーツですよね。お子様のおやつにゼリーを出すというご家庭も多いのではないでしょうか。

ゼリーは材料を合わせてゼラチンで冷やし固めるだけなので、おうちでも簡単に作ることができます。お子様のおやつにはもちろん、来客がある時にも手作りのゼリーが出せたら素敵ですよね。

ゼラチンの特徴を知って、失敗知らず!

ゼリーやムースを固めるにはゼラチンは必須アイテムです。しかし、ゼラチンの特徴をしっかり押さえておかないと上手く固まらず失敗してしまう恐れがあります。

タンパク質でできたゼラチンは熱に弱いので、溶かす温度が高すぎると固まりにくくなります。適温は50~60度と言われていますが、ゼラチンのパッケージに適温が記載されているので、それに従って作ることをおすすめします。これさえ守れば失敗せずにおいしいデザートが作れますよ。

それではさっそく、見た目も華やかな手作りゼリーのレシピを紹介します。

お酒を入れたほんのり大人味のコーヒーゼリー

コーヒー好きにはたまらない!透き通ったコーヒーの色がおしゃれな大人向けのデザート。お酒が少し効いたほろ苦いコーヒーゼリーです。リキュールを少し加えることで香りが増し、更に風味豊かに仕上がっています。苦みのあるコーヒーゼリーと生クリームを絡めてお召し上がりください。さっぱりとした味わいなので、食後のデザートにもおすすめですよ。

人気のカテゴリ