2019.6.4

魅力満載!鶏ささみを使った大人気レシピ

鶏ささみと鶏むね肉は何が違うの?鶏ささみの魅力

皆さんは、鶏ささみと鶏むね肉の違いをご存知でしょうか。鶏ささみは鶏むね肉の内側の部分にあり、牛肉や豚肉でいうとヒレに当たる部位なんです。脂肪分が少なくて柔らかいので幅広い年齢層の方に好まれていますよね。味は淡泊でクセもないので食べやすく、蒸してよし揚げてよし!まさにどんな料理にも合う優秀な「鶏のささみ」ですが、いつも調理するとなぜかパサパサとした食感になってしまう...とお困りの方はいらっしゃいませんか?  

今回はそんなお悩みを解消する、鶏ささみの下ごしらえの方法からさっぱりとした和えもの、ジューシーなフライまで、大人気のレシピをご紹介します。

もう失敗しない!鶏ささみの下ごしらえの方法

まず最初にご紹介するのは、鶏ささみの下ごしらえの方法です。お肉は、丁寧に下ごしらえをすることが美味しく仕上げる最大のポイント!鶏ささみは丁寧にスジを取れば、火を通したときに縮むのを防げます。またスジは固いので、キレイに取り除くことで食感もよくなりますよ。ちょっとひと手間かけるだけで何倍も美味しくなるので、このレシピ動画を参考にしてスジ取りをお試しくださいね。

相性抜群!きゅうりと鶏ささみのごま油和え

ここからは鶏ささみを使ったおすすめレシピをご紹介します。まずは、ごま油の香りが心地いい、叩ききゅうりと鶏ささみの和え物です。きゅうりと鶏ささみは相性抜群!まさに黄金の組み合わせですよね。電子レンジを使用して10分位で簡単に出来るので、あと一品必要なときや急な来客ですぐにおつまみを作らなきゃ!という時にもおすすめです。豆板醤のピリッとした辛さにごま油と醤油の深いコクが加わって、ついお酒もすすんでしまいそうですね。  

人気のカテゴリ