2019.5.28

意外と知らないかも?にんにくを使った人気のアレンジレシピ

買ったはいいものの、余りがちな生にんにく…

色々なお料理に使える万能食材「にんにく」。本格的なお料理に挑戦する際、意気込んで生にんにくを買ってしまいがちですが、やっぱり余ってしまいますよね。にんにくは保存性に優れているため、1年を通して出荷されており、手に入りやすい食材です。

市販のチューブ入りにんにくもとっても便利ですが、生のにんにくは格段と香りがいいですよね。せっかくにんにくを買ったなら、おいしく調理をして、楽しく召し上がりませんか?

今回は、おいしいにんにくレシピと基本の輪切り手順をご紹介します。

基本中の基本。まずはにんにくの輪切りをマスター!

まず、最初にご紹介するのは、にんにくの輪切りです。 にんにくの中心部には、焦げやすく、苦みやえぐみを感じる芯があります。芯は、取り除いた方がお料理に使う時においしく仕上がるため、輪切りにしてから爪楊枝などで取ると良いでしょう。 輪切りにしたにんにくは、適度な香りと食感を楽しめます。基本的なにんにくの切り方をマスターして、ぜひ料理に取り入れてみてくださいね。

ガーリックチップが香ばしい!豚バラ肉と野菜たっぷりスタミナすき焼き

一品目は、にんにくをたっぷりと使ったこちらのレシピ! カリッと香ばしいガーリックチップを上手に使ったスタミナすき焼きはいかがでしょうか。 メインの材料は豚バラ肉とニラ、もやし、長ネギ。 火が通りやすい食材ばかりなので、簡単にサッと作ることができます。 ガーリックチップは、にんにくの輪切りで作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ