2019.4.10

ピリ辛な酸味がクセになる!セビーチェのアレンジレシピ5選

「セビーチェ」って知ってる?

「セビーチェ」って聞いたことはありますか?ペルーやメキシコなどの名物料理で、生やゆでた魚介類に玉ねぎやトマトを加えて、レモン果汁、ニンニク、唐辛子などで味を付けたすっぱくて辛いマリネです。“世界一素晴らしい郷土料理”の1つに選ばれたこともあり、発祥のペルーでは専門店もあるほどなんですよ。

今回はそんなセビーチェのアレンジレシピをご紹介します。日本人の口にも合いやすいといわれるセビーチェを、ご家庭でも作ってみませんか?

具材を細かく切って和えるだけ

まずはこちらのシンプルな材料で作りやすいセビーチェのご紹介をします。具材を細かく切り、ライムの果汁と調味料を加えて冷蔵庫で寝かして味をなじませます。切って和えるだけなのでとても簡単に作れますよ。カラフルな野菜を使えば、彩鮮やかに仕上がりますね。暑い時期や食欲のない時でもさっぱりと食べられます。

香味野菜の風味をプラスして

お次は、スーパーなどで手に入りやすいタコを使ったセビーチェです。こちらは酸味と辛みだけでなくセロリやパクチーなどの香味野菜の風味が加わって、奥行きのある味に仕上がっています。よく冷やしていただくと、ワインが欲しくなるおいしさ。ライムはレモンに、ハラペーニョピクルスはタバスコに代用ができますよ。

人気のカテゴリ