2022.3.24

【漢字クイズ】果物時計草って何!?意外なアノ果物の名前!気になる正解は…

「果物時計草」この漢字が表す食材はなんでしょうか?ヒントは、ほどよい酸味と甘みで、南国の香りが楽しめるあのフルーツ!ぜひいろいろなフルーツを思い浮かべながら想像してみてくださいね。

答え合わせのあとは「果物時計草」を使ったおすすめスイーツレシピをご紹介します。まだ「果物時計草」を食べたことがないという方も、ぜひお試しくださいね。

この漢字の表す食材は...?

正解は「パッションフルーツ」です!

漢字からは想像できない意外な答えに、驚かれた方も多いのでは?パッションフルーツのパッションとは情熱ではなく、花の形が「キリストの受難(パッション)」を連想させることから名づけられたと言われています。また、花の形が時計に似ていることから、和名では「果物時計草」と呼ばれます。お時間のある方は、ぜひ写真などで確認してみてください!

南国のフルーツというイメージのあるパッションフルーツですが、日本でも鹿児島県や沖縄県、また東京都の小笠原村でも栽培されています。おいしいパッションフルーツを選ぶには、持ったときにずっしりと重みのあるものを選ぶようにしましょう。常温に置いて皮にしわが出るまで追熟させると、甘くておいしいパッションフルーツが味わえますよ!

パッションフルーツのおすすめレシピをご紹介

ここからは、パッションフルーツを使った絶品スイーツレシピをご紹介します。レアチーズタルトやヨーグルトムースなど、パッションフルーツの甘酸っぱい味わいとトロピカルな香りが楽しめるレシピをピックアップしました。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

1.パッションフルーツとぶどうのレアチーズタルト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいのレアチーズタルトにパッションフルーツとぶどうをのせて仕上げました。パッションフルーツの甘酸っぱさがさわやかなレアチーズタルトにマッチしておいしいですよ!タルト台は市販品を使うので、手間をかけずにお作りいただけます。ティータイムのおやつとしてだけでなく、おもてなしにもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(6個分(直径70mm×高さ18mm))

  • 市販のミニタルト台 (直径70mm×高さ18mm)・・・6個
  • 種なし赤ぶどう・・・9粒
  • パッションフルーツ・・・3個

-----レアチーズ-----

  • クリームチーズ・・・100g
  • 生クリーム・・・100ml
  • 砂糖・・・30g
  • レモン汁・・・小さじ1
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (湯せん用・60℃)・・・適量

作り方

1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れて混ぜ合わせ、10分程おいてふやかします。
2.種なし赤ぶどうは縦半分に切ります。
3.パッションフルーツは、横半分に切り、中身を取り出します。
4.レアチーズを作ります。別のボウルにクリームチーズ、砂糖を入れ、よく混ぜ合わせます。
5.生クリーム、レモン汁を入れ、よく混ぜ合わせます。
6.1を湯せんにかけてよく溶かし、5に加え、よく混ぜ合わせます。
7.市販のミニタルト台に流し入れ、ラップをかけて、冷蔵庫に入れて1時間程冷やし固めます。
8.取り出して3をかけて、2を盛り付けて完成です。

2.パッションフルーツソースがけヨーグルトムース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クリーミーなヨーグルトムースに、甘酸っぱいパッションフルーツのソースをたっぷりとかけた、さわやかな味わいのスイーツです。鮮やかな黄色のソースが白色のムースに映えて、見た目もきれいな一品ですよ!ゼラチンは湯せんでやさしく溶かすと失敗なくお作りいただけます。パッションフルーツが手に入ったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2個分(200mlのカップ))

  • パッションフルーツ・・・4個
  • グラニュー糖・・・20g
  • 氷水・・・適量

-----ムース-----

  • 無糖ヨーグルト・・・200g
  • 生クリーム・・・100ml
  • グラニュー糖・・・50g
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (湯せん用、80℃)・・・適量

作り方

1.ソースを作ります。パッションフルーツは半分に切り、スプーンで中身を取り出します。
2.ザルでこして種を取り除きます。
3.鍋に入れ、グラニュー糖を加え、耐熱性のヘラで混ぜながら中火で加熱し、アクを取り除きます。
4.沸騰したら弱火にして5分ほど煮詰め、火から下ろします。氷水を当てて粗熱を取り、ボウルに入れてラップをかけ、ムースができるまで冷蔵庫に入れます。
5.ムースを作ります。ボウルに水と粉ゼラチンを入れて混ぜ合わせ、10分置いてふやかします。
6.生クリームにグラニュー糖を入れて、泡立て器で8分立てにします。
7.5を湯せんで溶かし、別のボウルに入れた無糖ヨーグルトに加えて混ぜ合わせます。
8.6を加えて混ぜ合わせます。カップに注ぎ入れて、ラップをかけ、冷蔵庫で2時間ほど冷やします。
9.固まったら4を注ぎ入れて完成です。

人気のカテゴリ