最終更新日 2019.6.12

ぶりを使ったおすすめレシピ10選!縁起のいい出世魚!

ぶりについて知っておこう!

冬に旬を迎えるぶりは、稚魚から成魚に成長する過程で呼び名が変わる出世魚です。旬の時期のぶりは脂がのって身が引き締まり、最高に美味しいと言われています。

出世魚と呼ばれるぶりは、縁起が良い魚とされていて、お祝いの席で使われることも多い魚です。

ぶりはお刺身から焼き物、煮物、揚げ物など幅広い調理方法で楽しむことが出来ます。

クラシルではぶりを使った料理のレシピをたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サラダ感覚で!ぶりを使ったカルパッチョ

ぶりのお刺身をシャキシャキの野菜と一緒に食べる、カルパッチョのレシピです。

サラダ感覚で召し上がれるので、お刺身に飽きてしまった方にもいつもとはひと味違った味わいを楽しめます。

ぽん酢をベースに、すり下ろしたニンニクやごま油を入れた香り豊かなドレッシングは、脂ののったぶりと相性ピッタリ!野菜もパクパクと食べられます。

お好みでドレッシングに練り梅を少し加えると酸味がアクセントになり、更に美味しく召し上がれますよ。

ゆずの風味豊かなぶりの潮汁

ぶりの旨みを堪能できる、潮汁のレシピです。

ぶりは下茹ですると臭みが和らぎ、食べやすくなりますよ。

仕上げに入れるゆずの皮で、爽やかな香りが飽きのこない味わいに仕上げています。

ゆずの代わりに木の芽を添えてもおいしく召し上がれますよ。

優しい味わいの潮汁は、お祝いの席にもおすすめのメニューです。

人気のカテゴリ