最終更新日 2021.12.17

春野菜で食卓を華やかに!季節感あふれるおもてなしレシピ7選

ほのかな苦味が魅力の「春野菜」

新芽が芽吹く春のごちそうといえば、色鮮やかな「春野菜」。旬の春野菜は生命力にあふれ、力強い風味とほのかな苦味が楽しめます。春野菜といえば天ぷらや炊き込みごはんなどの和食のイメージがある方も多いかと思いますが、そのフレッシュな味わいを生かしたサラダやパスタなどの洋食に使っても美味しくいただけます。特にうるいやふきなどの山菜は、季節感がありおもてなしの料理としてもぴったりです。今回は滋味深い和食から彩り華やかな洋食まで、春野菜のおもてなしレシピを7つご紹介します。

春野菜の苦味を楽しむ 菜の花とたけのこの辛子和え

ほのかな苦味を持つ菜の花と、ツンと鼻に抜けるからしは相性抜群。シャキシャキとした食感のたけのこを合わせ、春を感じる和え物に仕上げました。菜の花と水煮たけのこをさっとゆで、からしじょうゆで和えるだけなので作り方はとても簡単。副菜やおつまみにはもちろん、メインの料理の付け合わせにもおすすめです。

九州特産の山菜「つわぶき」と厚揚げのサッと煮

九州特産の「つわぶき」は春に収穫される旬の食材。下ゆででアク抜きをし、薄口しょうゆやみりんであっさりと煮たつわぶきは、爽やかな香りとシャキシャキした食感が楽しめますよ。厚揚げから染み出たうま味も加わり、滋味深くしみじみとしたおいしさの一品です。

人気のカテゴリ