最終更新日 2022.6.9

日本三大魚醤のひとつ「しょっつる」の味わいとは?

しょっつるの原料である「ハタハタ」とは?

秋田県が名産の魚で、秋田県の県魚として知られています。雷がよく鳴る季節に獲られることも多いため、「カミナリウオ」と呼ばれることもあるそうです。
ふわふわとした食感と、あっさりとした淡白な味わいはどんな料理にも合わせやすく、煮魚や焼き魚、天ぷらやお刺身など、さまざまな調理法で食べられています。 また、秋田県の郷土料理である「しょっつる鍋」はハタハタと野菜の旨味が詰まった鍋のことで、味つけにしょっつるを使うのが特徴です。少しクセのある風味のしょっつるも鍋に加えることでまろやかになり、コク深い味わいをお楽しみいただけます。

しょっつるを使ったコクうまレシピ

しょっつるの特徴を知ったところで、ここからはしょっつるを使った絶品レシピをご紹介します。しょっつるは旨味が強いため、さまざまな料理にアクセントとして使うことができます。一度使うと、その奥深い味わいのトリコになってしまうかもしれませんよ!

しょっつる鍋

魚の旨味がぎゅっと詰まった「しょっつる鍋」は地元の味として親しまれている秋田の郷土料理。しょっつるの原料であるハタハタと野菜の旨味、さらにしょっつるで味つけしたスープが絶品ですよ。奥深い味わいをぜひご堪能ください。

ベビーホタテのしょっつる焼きそば

しょっつるで味つけした食べ応え抜群の焼きそばレシピをご紹介します。プリプリのベビーホタテとしょっつるの旨みが相性抜群で箸がどんどん進みますよ!いつもとひと味違った焼きそばを食べたいときにおすすめの一品です。

しょっつるは上記でご紹介したレシピ以外にも、ナンプラーの代わりとしてエスニック料理に使ったり、肉や魚のソテーのソース、さらに炒め物やチャーハンの味つけに使うのもおすすめです。意外と幅広い料理に活用できるので、参考にしてくださいね。

「しょっつる」でいつもとひと味違った食卓を!

日本三大魚醤のひとつである「しょっつる」。あまり一般的な調味料ではありませんが、その歴史はとても古く、実は意外と使いやすい調味料でもあります。醤油や塩の代わりに、ほんの少ししょっつるを加えるだけで、いつもの食卓に変化をつけることができますよ。スーパーなどで見かけたらぜひ手にとっていただき、その奥深い味わいを楽しんでみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ