2022.1.14

手ごねから簡単パイシートまで!おすすめ「ウインナーパン」レシピ7選

惣菜パンの中でも人気の「ウインナーパン」。子どもから大人まで幅広い世代に人気がありますよね。

今回はウインナーパンをおうちで楽しめるレシピをご紹介します。手ごねで作る定番のウインナーパンから、発酵なしで作れるもの、パイシートや食パンを使って簡単に作れるレシピまで、幅広くピックアップしました。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ふんわり ウインナーパン

パン生地を手ごねで作る「ふんわり ウインナーパン」のレシピです。少し時間はかかりますが、手作りのおいしさは格別ですよ。焼きたてのパンの香りに、思わず笑顔になってしまうこと間違いなし!朝ごはんやおやつにぴったりな一品です。ふわふわ食感でとてもおいしいので、ぜひ焼きたてをお召し上がりくださいね。

長方形に伸ばした生地にウインナーをのせて切り込みを入れ、手前から巻きます。難しそうなイメージのある成形も、意外と簡単ですね。二次発酵後、溶き卵を塗って焼くことで、ツヤのある仕上がりになります。

カレー生地のウインナーロール

パン生地にカレー粉を練りこんだウインナーパンを作ってみましょう!生地にしっかりとカレーの風味が感じられるので、ケチャップやマスタードがなくてもおいしくいただけますよ。ミニサイズで食べやすく、スパイシーな香りが食欲をそそり、手が止まらなくなる一品です。クミンシードはカレーの風味をより豊かにしてくれますが、ない場合は入れなくてもおいしくお作りいただけます。

生地は粉っぽさがなくなったら台に出し、しっかりこねてください。伸ばしたときに薄い膜が張るようになるのがこねあがりの目安です。手ごねは少し時間がかかりますが、焼きたてのおいしさは格別ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

ペッパー香るウインナーエピ

パン屋さんでよく見るベーコンエピをウインナーでアレンジ!黒こしょうをたっぷり練りこんだちょっぴり大人味のウインナーパンです。エピとはフランス語で「穂」という意味で、麦の穂をかたどったパンをエピと呼ぶのだそうです。このレシピでは、チーズも一緒に巻き込んでいるので、食べ応えもバッチリ!黒こしょうのピリッとした辛味が後を引くおいしさですよ。朝食やおやつにもおすすめです。

ハサミで斜めに切り込みを入れ、左右交互に倒して成形します。しっかりと深めに切り込みを入れることが、きれいに仕上げるポイントです。切り込みを入れることで、短時間でしっかり焼くことができ、カリッとした食感に仕上がります。

人気のカテゴリ