2022.8.23

【謎解きクイズ】これは何の食材を表している?イラストと数字を変換すると...正解は

なぞときクイズに挑戦!画像が表す食材はなんでしょうか?ヒントは、画像に描かれているイラストを何かに変換すること!0の数もひとつひとつ数えて、考えてみてくださいね。答え合わせのあとは、正解にちなんだ食材を使った簡単レシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

「木」の隣の数字は何桁...?正解はこれ!

正解は「桃」でした!

まず、左のイラストを「漢字」に直すと「木」になります。次に右の「,000,000,000,000」に注目してみてください。これに「1」をつけると「1,000,000,000,000」となり、「1兆」になりますよね。「1」+「,000,000,000,000」が「1兆」なら、「木」+「,000,000,000,000」は「桃」。正解は「桃」でした!

暑い時期になるとスーパーなどで、桃を見かける機会も多くなるのではないでしょうか。ジューシーで甘いのが特徴な桃ですが、昔は小ぶりで硬く、果汁が少なかったんです。現在では品種改良が進んだため、とろけるような食感が楽しむことができます。

桃は果肉の色で大きく2つの種類に分かれています。ひとつは「黄桃」で、果肉が黄色く主にシロップ漬けや加工用に使われます。ふたつめは「白桃」で、果肉が白に対し皮はピンク色をしています。中には果皮まで白く、高級品種として贈答用に好まれる桃も存在しますよ!

桃のおいしさを堪能する、簡単レシピをご紹介!

ここからは、桃のおいしさを贅沢に味わう、簡単レシピをご紹介します。シュワシュワの舌ざわりが楽しい桃ジャムのサイダーゼリーや、桃とプリンを一緒に挟んだサンドイッチなど、桃をたっぷり使ったおいしいレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.桃ジャムのシュワシュワ サイダーゼリー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

手作り桃ジャムで作る、シュワシュワサイダーゼリーを作ってみませんか?シュワッとしたサイダーゼリーの食感と桃の果肉の甘さが口の中いっぱいに広がり、思わず笑みがこぼれるほどのおいしさです。フレッシュな桃から作るジャムは味わいも格別!一見難しそうに見えますが、材料を煮るだけで意外に簡単に作ることができますよ。暑い日のデザートとしてもおすすめです。

材料(3個分(200mlのグラス))

-----桃ジャム-----

  • 桃 (200g)・・・1個
  • (A)砂糖・・・70g
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)白ワイン・・・大さじ1
  • 粉ゼラチン・・・12g
  • 水 (ゼラチンふやかす用)・・・大さじ4
  • 水・・・100ml
  • 炭酸水・・・200ml
  • ミント (トッピング)・・・適量

作り方

1.桃は皮を剥き、果肉を種の周りから切り、粗く刻みます。
2.ボウルに水を入れゼラチンを振り入れ、ふやかします。
3.鍋に1、(A)を入れ強火にかけ、沸騰してきたら弱火にし、焦げ付かないように混ぜながら15分程度煮ます。
4.汁気が少なくなりとろみが出たら、強火にして水を入れ、沸騰したら火からおろします。
5.2を入れよく混ぜ合わせ、炭酸水をゆっくり入れ、全体が混ざるように軽く混ぜ合わせます。器に注ぎ入れ、冷蔵庫で固まるまで2時間程度冷やします。
6.ミントを添えたら出来上がりです。

2.桃の乳酸菌飲料フローズンヨーグルト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

使う食材はたったの3つ!桃の乳酸菌飲料フローズンヨーグルトのご紹介です。材料を混ぜ合わせて冷やし固めるだけのシンプルな作り方ですが、ヨーグルトや乳酸菌飲料のさっぱりした味わいと桃の甘みがマッチして絶品です!一口食べるとすっと溶けていくなめらかな舌ざわりもクセになりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 桃・・・1/2個
  • 無糖ヨーグルト・・・230g
  • 乳酸菌飲料・・・70ml
  • ミント・・・適量

作り方

準備.桃の種と皮を取り除いておきます。
1.桃を一口大に切ります。
2.ボウルに無糖ヨーグルト、乳酸菌飲料、1を入れ、よく混ぜ合わせます。
3.バットに流し入れラップをし、冷凍庫で1時間冷やし固めます。1度取り出し全体をかき混ぜラップをし、さらに30分以上冷凍庫で冷やし固めます。
4.お皿に盛り付け、ミントを飾って完成です。

3.桃とプリンの絶品サンドイッチ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!桃とプリンで作るデザートサンドイッチです。食パンに、たっぷりの桃やプリン、生クリームを挟めば完成!パンに塗るバターを有塩にすることで、塩キャラメルのような甘じょっぱい味わいになりますよ。桃をたっぷり使っているので、噛めば噛むほどあふれだす果汁がたまりません!とってもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(4個分)

  • 食パン (8枚切)・・・4枚
  • 桃・・・1個
  • プリン (市販計140g)・・・2個
  • 有塩バター・・・8g

-----クリーム用-----

  • 生クリーム・・・50ml
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 氷・・・適量

作り方

準備.有塩バターは常温に戻しておきます。 桃の種と皮を取り除いておきます。
1.桃を薄切りにします。
2.ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、底に氷をあて、泡立て器で8分目まで泡立てます。
3.食パンに有塩バター、プリンを塗り、1、生クリームをのせ、もう一枚の食パンで挟みます。
4.ラップで包み、冷蔵庫で10分休ませます。
5.半分に切り、お皿に盛り付けて完成です。

桃を使って贅沢絶品レシピを作ってみよう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、桃を使った簡単レシピをご紹介しました。みずみずしく甘い桃はそのまま食べても絶品ですが、デザートに使えば、缶詰とはまた違ったフレッシュな味わいが楽しめます。今回ご紹介したレシピは、桃のおいしさを存分に味わえるレシピばかりですので、ぜひ参考にして作ってみてくださいね!

人気のカテゴリ