2022.6.3

【あるなしクイズ】果物にあって野菜にないものなーんだ?気になる正解は…

果物は「ある」、野菜は「なし」、魚は「ある」。あるとなしにはどんな違いがあるかわかりますか?ぜひ下の問題文を見て、考えてみてくださいね!あるなしクイズのあとは、旬の果物と野菜を使ったおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

果物     野菜

魚      貝

キツネ    タヌキ

カエル    トカゲ

わからない人は、それぞれの言葉を日本語以外の表記にしてみてください!共通する何かが見えてくるかもしれませんよ。

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

「英語にすると頭文字が『F』になる」ということ!

果物は「fruits」、魚は「fish」、キツネは「fox」、カエルは「frog」。すべての頭文字が「F」になっていますね。

旬の果物と野菜を使ったレシピをご紹介!

さて、ここからはあるなしクイズにちなんで、旬の果物と野菜を使ったおすすめレシピをご紹介します。果物からはどなたでも簡単に作れるかわいいさくらんぼタルトやメロンを使ったパンナコッタ、野菜からはお酒やごはんが進む豚肉とアスパラガスの炒めものや、さっぱりといただけるいんげんの梅かつお和えのレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは果物レシピをピックアップ!

1.一口サイズのさくらんぼタルト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お菓子作り初心者の方でも手軽にお作りいただける「一口サイズのさくらんぼタルト」をご紹介します。市販のプチタルト台を使うので、とても簡単!ヨーグルトを合わせたチーズフィリングが、甘酸っぱいさくらんぼとよく合います。爽やかでフレッシュな味わいが絶品で、ぱくぱく食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(6個分)

  • 市販のプチタルト台 (直径47mm×高さ18mm)・・・6個
  • (A)クリームチーズ・・・60g
  • (A)無糖ヨーグルト・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • さくらんぼ・・・12個
  • チャービル・・・適量

作り方

1.さくらんぼの軸と種を取り除き、半分に切ります。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.市販のプチタルト台に1、2をのせます。
4.お皿に盛り付けて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.贅沢メロンの濃厚ミルクパンナコッタ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おもてなしにもぴったりな「贅沢メロンの濃厚ミルクパンナコッタ」を作ってみましょう!メロン半分を器にして、見た目も味わいも豪華な一品に仕上げました。ジューシーで味わい深いメロンと、濃厚なパンナコッタの味わいが後を引くほどのおいしさ!リッチな気分を味わえるスイーツなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1個分)

  • メロン・・・1/2個
  • 生クリーム・・・100ml
  • 牛乳・・・50ml
  • グラニュー糖・・・30g
  • 粉ゼラチン・・・3g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • ミント・・・適量

作り方

準備.メロンは種を取り除いておきます。
1.水に粉ゼラチンをふり入れて混ぜ、10分ほど置いてふやかします。
2.鍋に生クリーム、牛乳、グラニュー糖を入れて中火で沸騰直前まで加熱します。
3.砂糖が溶けたら火から下ろし、1を加えて溶けるまで混ぜ合わせます。
4.粗熱を取り、メロンのくぼみに3を流し入れ、ラップをして冷蔵庫で1時間冷やします。
5.固まったら器に盛り付け、ミントを添えて完成です。

つづいて旬の野菜を使ったレシピをご紹介!

3.豚肉とアスパラガスの醤油ガーリック炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニンニク風味に食欲がそそられる、豚肉とアスパラガスの醤油ガーリック炒めのレシピです。バターで豚バラ肉とアスパラガスを炒め、しょうゆと白ワインを入れて香り高く仕上げました。バターしょうゆのこっくりとした味わいに、粗挽き黒こしょうのピリ辛味がやみつき必至!しっかりとした濃いめの味わいで、ごはんもお酒もどんどん進みますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g
  • アスパラガス・・・4本
  • ニンニク・・・1片
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)白ワイン・・・大さじ1
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・10g
  • レモン (くし切り)・・・1/8個
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.アスパラガスは根元から1/3程の固い皮の部分をピーラーでむいておきます。
1.アスパラガスは5mm幅の斜め切りにします。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.豚バラ肉は1cm幅に切ります。
4.弱火で熱したフライパンに有塩バターを入れて溶かし、2を入れて炒めます。ニンニクの香りが立ったら中火にして3を入れて炒めます。
5.豚バラ肉に焼き色がついたら1、(A)を入れて強火で炒め、アスパラガスに火が通ったら火から下ろします。
6.器に盛り付け、パセリとレモンを添えて完成です。

4.ポン酢でさっぱり いんげんの梅かつお和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと一品ほしいときや箸休めにぴったりな「ポン酢でさっぱり いんげんの梅かつお和え」はいかがですか?解凍してカットしたさやいんげんに、梅干しやポン酢、かつお節などを和えればできあがりの簡単レシピです。梅干しやポン酢の酸味に、かつお節の旨味、ごま油のコクが合わさり、やみつきのおいしさです。さやいんげんのシャキッとした食感が楽しく、箸がどんどん進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • さやいんげん (冷凍)・・・150g
  • 梅干し・・・2個
  • (A)かつお節・・・5g
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.さやいんげんはパッケージの表記に従い、解凍しておきます。
1.さやいんげんは3cm幅の斜め切りにします。
2.梅干しは種を取り除き、包丁でなめらかになるまで叩きます。
3.ボウルに1と2、(A)を入れ、よく和えます。
4.器に盛り、白いりごまをかけて完成です。

旬の食材をおいしくいただこう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんで旬の果物と野菜を使ったおすすめレシピをご紹介しました。一年を通して手に入る食材でも、旬の時季の味わいはやっぱり格別ですよね。ぜひ旬の食材を献立に取り入れて、食卓でも季節の訪れを楽しんでみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ