2019.6.19

野菜の旨味たっぷり!ガスパチョのアレンジレシピ5選

野菜の旨みを味わう冷製スープ 「ガスパチョ」

ガスパチョとは、主にトマトや玉ねぎ、きゅうりなどの野菜を使い、パン、ニンニク、酢、オリーブオイルなどを一緒にミキサーで攪拌し、よく冷やしていただく冷製スープのことです。夏の暑さが厳しいスペインのアンダルシア地方が発祥で、パンを加えてとろみをつけた濃厚なスープが特徴です。「飲むサラダ」とも呼ばれるくらい野菜がたっぷりと入っているので、食欲がないときや暑い季節にもおすすめですよ。

ガスパチョは野菜の色がそのままスープに出るので、使う野菜によって異なる色合いが楽しめます。また鮮やかな色の冷製スープは、目にも楽しく、とろりとした喉越しがたまりませんよ。そんな、爽やかでおいしいガスパチョをぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

トマトの赤いガスパチョ

トマトがメインの赤いガスパチョは人気の定番レシピです。トマトの爽やかな酸味となめらかな食感が心地いい一品。細かく切った具材とトマトジュースを混ぜ合わせマリネしてからからミキサーにかけることで、まろやかな味わいに仕上がります。ひと手間加えて裏ごししているので口当たりも抜群ですよ。とろみのあるガスパチョは、冷製パスタのソースとしてもお使いいただけます。

トマトジュースでお手軽!アボカドとトマトのガスパチョ

トマトジュースをベースにアボカドやきゅうり、セロリなどの野菜と生クリームを加え、クリーミーに仕上げました。アボカドと生クリームのコクでトマトの酸味がやわらぎ、まろやかな深みのある味わいが楽しめますよ。こちらのレシピはパンの代わりにパン粉を使用したレシピです。

人気のカテゴリ