2019.6.18

ピリッとした辛さがクセになる!麻婆なすのアレンジレシピ5選

ピリ辛な味付けが食欲をそそる「麻婆なす」

人気の中華風おかず「麻婆なす」は、ピリッと辛くてとろみのある餡がなすに絡んで、しっかりとした味付けがご飯によく合いますよね。 なすとひき肉を使った麻婆なすは、中国・四川料理のメニューを日本でアレンジしたもので、麻婆豆腐と同じ味付けで作ります。市販の調味液も売られていますが、味付けはそれほど難しくありません。辛いものがお好きな方は辛みを足したり、お子様のいるご家庭では辛さを控えめにするなど、味付けを調節してお作りいただけますよ。 それでは早速、麻婆なすのアレンジレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

花椒を使って本格的な味わいに

おうちでも本格的な一品を作りたい方は、こちらのレシピがおすすめです。四川料理には欠かせないスパイス「花椒(ホワジャオ)」を使うと、香りも強くピリピリとした辛みと痺れがクセになるおいしさです。味付けに味噌を使うとコクと深みが出て、ご飯ももりもりすすみますよ。

ピリッとさわやかな辛み!青唐辛子の麻婆茄子

通常、麻婆なすの辛みには豆板醤や花椒を使いますが、青唐辛子を使っても美味しく仕上がりますよ。ピリッとしたさわやかな辛みにお箸が止まらなくなること間違いなし!青唐辛子にはいろいろな種類があるので、お好みのもので作ってみても楽しいですよ。

人気のカテゴリ