2022.4.23

「朝食におすすめ!」チーズと卵の名コンビで作る“簡単トースト”レシピ5選

4.ボリューミー!チーズボートトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料5つで、ボリューム満点のチーズボートトーストを作ってみませんか。食パンの中心にチーズと生卵を入れてトースターで焼くだけの簡単レシピ。味つけは塩と黒こしょうだけとシンプルなので、チーズと卵の濃厚な味わいを存分に楽しめます。トロっと溶けた卵がチーズに絡み、いくらでも食べられますよ。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・2枚
  • ピザ用チーズ・・・70g
  • 卵・・・2個
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々

作り方

1.アルミホイルを敷いた天板に食パンをのせ、表面にスプーンの背を押し当てて、くぼみを作ります。
2.くぼみの周りにピザ用チーズをのせ、中央に生卵を入れます。
3.塩、黒こしょうをかけ、オーブントースターで卵が半熟状になるまで8~10分焼きます。
4.お皿に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

5.カリッふわっとろーり モンティクリスト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カナダの定番朝食、モンティクリストも手軽に作れるんです!フレンチトーストとクロックムッシュを合わせたモンティクリストは、卵液のやさしい甘さとハムやチーズのほどよい塩味がクセになります。バターで香ばしく焼くので、風味も抜群。スライスチーズ、スライスチェダーチーズと2種類のチーズを使い、濃厚に仕上げた一品です。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・2枚

-----卵液-----

  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 牛乳・・・50ml
  • 砂糖・・・小さじ1

-----具材-----

  • ハム・・・2枚
  • スライスチェダーチーズ・・・2枚
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・1枚
  • 乾燥バジル・・・ふたつまみ
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・10g

-----付け合わせ-----

  • ベビーリーフ・・・適量

作り方

1.食パンに具材を順に挟み、斜め半分に切ります。
2.バットに卵液の材料を入れて混ぜ合わせ、1の両面を浸します。
3.フライパンに有塩バターを入れて、中火で溶かし、2を入れて焼きます。両面にこんがりと焼き色がついたら火から下ろします。
4.食べやすい大きさに切り、お皿にベビーリーフと共に盛り付けて完成です。

チーズ×卵で、朝から満足感たっぷりのトーストを

いかがでしたか。今回は、チーズと卵を使った朝食トーストのレシピを5つご紹介しました。むずかしい工程もなく、自宅に常備していることが多い食材で手軽にトーストアレンジが楽しめますよ。ボリュームがあるので朝食だけでなく、ランチにもぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ