2019.5.27

アレンジそぼろ丼で ふわふわ卵そぼろを楽しもう!

ランチやお弁当にも!ガパオ風エスニックなそぼろ丼

こちらのレシピはナンプラーやバジルを使ってガパオ風に仕上げたそぼろ丼です。刻んだネギを混ぜた、甘くない炒り卵がエスニックな味付けによく合います。
ごま油の香りが食欲をそそるガパオ風そぼろ丼は、赤パプリカやバジルの緑色も加わって彩りもばっちり。ランチボックスに詰めるとおしゃれな仕上がりになりますよ。おかずも必要ないくらいボリュームがあるので、お弁当作りもひと手間省けます。

いつもと違う味を楽しめる!ネギトロそぼろ丼

そぼろ丼はお肉だけでなくお魚でもおいしく作れます。こちらはネギトロを使用し、卵そぼろと一緒に盛り付けた2色丼のご紹介です。お肉を控えている人にもうれしいレシピですよね。
生姜の風味が効いた甘辛いネギトロにふわふわの甘い卵がよく合い、鶏そぼろとはまたひと味違った味わいを楽しめます。ネギトロのそぼろは、調味料と合わせてから加熱するときれいにほぐれ、しっかりと味が染み込みますよ。

電子レンジでお手軽!鶏そぼろと卵の2色丼

火を使いたくないときや簡単に済ませたいときは、電子レンジを活用するとお手軽ですよ。包丁もまな板も使用しないので洗い物も少なく済むのも嬉しいポイント!時間がない朝でも手早く作れるので、お弁当用にもおすすめです。
ボウルに材料を入れて加熱する際は、ラップをキッチリかけて密封してしまうと破裂する恐れがあるので、軽く隙間を作ってふんわりラップをしてから加熱しましょう。

そぼろ丼に必要不可欠な卵そぼろ

いかがでしたか?甘くてふわふわとした卵そぼろは、甘辛い鶏そぼろのよき相棒ですよね。お互いの味を引き立てつつ味のバランスも整えてくれるので、そぼろ丼にはなくてはならない存在です。今回ご紹介した牛肉のしぐれ煮やネギトロそぼろとの組み合わせもとても相性がいいので、ぜひクラシルのレシピを参考にいろいろなそぼろ丼にチャレンジしてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ