2022.1.31

「10分で速攻ごはん!」すぐに食べたいときの”ズボラめし”レシピ5選

4.10分で作れる 簡単レンジ牛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリューム満点でズボラめしとは思えない!10分で作れる 簡単レンジ牛丼のレシピです。カットした玉ねぎと牛こま切れ肉、合わせ調味料を混ぜ合わせ、電子レンジで加熱したらごはんに盛り付けました。牛肉の旨味がたっぷり詰まった甘辛いたれで、ごはんがどんどん進みますよ。加熱を電子レンジに任せることで、忙しいときにもパパッと手軽にお作りいただけます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 牛こま切れ肉・・・120g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 紅生姜・・・5g
  • 七味唐辛子・・・適量

作り方

1.玉ねぎは1cm幅に切ります。
2.耐熱ボウルに、(A)、1、牛こま切れ肉を入れ混ぜ合わせたら、ふんわりラップをします。 600Wの電子レンジで牛こま切れ肉に火が通るまで5分程加熱します。
3.器にごはんをよそい、2を盛り付け、トッピングをのせたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.包丁いらずのズボラ飯 サバキムチ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらずで作れる手軽さがうれしい「包丁いらずのズボラ飯 サバキムチ丼」をご紹介します。ほぐしたサバの水煮缶にキムチとごま油、めんつゆを混ぜ合わせ、ごはんにのせました。旨味たっぷりのサバの水煮缶に、キムチのピリ辛味が合わさりやみつき必至!ごま油の風味が食欲をそそり、ごはんがどんどん進みますよ。混ぜ合わせるだけでパパッとお作りいただけますので、忙しいときなどにぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • サバの水煮缶 (正味量)・・・100g
  • キムチ・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ボウルにサバの水煮缶を入れ、ほぐします。
2.キムチ、(A)を入れ、全体に味がなじむまで混ぜ合わせます。
3.器にごはんをよそい、2をのせ、小ねぎを散らして完成です。

10分あればすぐに作れる!

いかがでしたか?どなたでも10分ほどで簡単にお作りいただける、ズボラめしレシピをご紹介しました。電子レンジを活用したり旨味たっぷりの食材にひと手間加えたりするだけで、手間いらずで絶品ごはんがお楽しみいただけます。忙しいときや自炊が面倒なときなどに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ