2019.7.11

シンガポールのやみつき麺料理「ラクサ」のアレンジレシピ5選

やみつきのおいしさ!シンガポールの定番グルメ「ラクサ」

「ラクサ」とは、シンガポールやマレーシアの定番麺料理。香辛料を効かせたココナッツの風味のカレースープに、ライスヌードルを入れるのが特徴です。
スパイスで深みを出してココナッツミルクでマイルドに仕上げたスープは、ピリっとした辛さとコクと深みのある味わいで、やみつきになるおいしさです。具材は、エビ、鶏肉、もやし、錦糸卵、油揚げなどをトッピングしてスパイシーなスープと一緒にいただきます。

おうちで手軽に楽しめる「ラクサ」

本場ではガランガルやターメリック、唐辛子、こしょうなどの香辛料を使ってスープを作りますが、ご家庭でも身近にある香辛料と調味料で手軽にラクサを楽しむことができますよ。お好みの麺や具材などを加えて、アレンジするのもおすすめです。そこで今回は、おうちで手作りのラクサを楽しめる、アレンジレシピをご紹介します。

スープが絡んで止まらないおいしさ!中華麺のラクサ

最初は、中華麺で作るラクサのアレンジレシピをご紹介します。
ココナッツミルクの甘さが引き立つカレースープに、モチモチとコシのある中華麺がよく絡んで、箸が止まらないおいしさです。ピリ辛でほんのり甘いスープは、ついつい飲み干したくなりますよ。
スープのペーストは、ミルやミキサー、フードプロセッサーなどを使うことで、より手軽に作れて便利です。
お好みの具材でトッピングを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ