2022.2.6

普段使いにも大活躍!「缶詰」食材を使ったおすすめレシピ11選

長期保存ができる缶詰は、アウトドアや緊急時の非常食として大活躍する便利な食材。 缶詰はもともと、携行食、軍用食、非常食として活用されていました。現在ではバリエーションも増え、備蓄用としてだけでなく、さまざまな料理に活用できるようになりましたよね。

しかし、備蓄のために購入しておいたものの、いつの間にか賞味期限が近づいていた!ということはありませんか?そこで今回は、食品棚に余った缶詰を使い切る!さまざまな缶詰を使ったおすすめレシピをご紹介します。

新玉ねぎとオイルサーディンで簡単おつまみ

スキレットを使用して簡単にお作りいただける、オイルサーディンと新玉ねぎのアヒージョ風です。旨味が凝縮したオイルサーディンはもちろん、オイルをたっぷりと吸った新玉ねぎも絶品ですよ。お酒のおつまみにぴったりな一品です。

焼き鳥と玉ねぎのからしマヨ和え

焼き鳥の缶詰をアレンジした、焼き鳥と玉ねぎの辛子マヨ和えをご紹介します。甘辛い味わいの焼き鳥とまろやかなマヨネーズに、ピリッと辛いからしがアクセントになり、箸が止まらないおいしさですよ。薄切りにした玉ねぎのシャキシャキ食感が楽しく、ついお酒が進む一品です。練りからしの量はお好みで調整してくださいね。

簡単!クセになるサバ缶サンドイッチ

サバの缶詰を活用したアイデアレシピを3つご紹介します。まずはトルコ料理のサバサンドをアレンジしたサバ缶サンドです。トルコの名物料理として現地の方はもちろん、観光客からも愛される「サバサンド」。サバとパンの組み合わせに驚かれる方も多いかもしれませんが、マヨネーズとサバ缶の相性が抜群で、想像以上にあっさりとした味わいに仕上がっています。下ごしらえの手間がなく、簡単にできるのもうれしいポイント。

人気のカテゴリ