2021.9.9

「今日の夕飯にいかが?」バリエ豊富な“豆腐ハンバーグ”レシピ5選

4.粉豆腐でかさ増し ゆず塩ハンバーグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

高野豆腐を粉末状にした「粉豆腐」を使って作る、ゆず塩ハンバーグです。粉豆腐は味にクセがないので、他の食材の味を邪魔することなくかさ増しすることができます。そのため、あっさりとした鶏ひき肉の旨みやゆず胡椒の風味もしっかりと楽しめる一品に仕上がりますよ!粉豆腐がない場合は、高野豆腐をすりおろしたもので代用できますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉・・・150g
  • 粉豆腐・・・70g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • 卵 (Ⅿサイズ)・・・1個
  • 水・・・大さじ1
  • (A)牛乳・・・大さじ2
  • (A)ゆず胡椒・・・大さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • ベビーリーフ・・・適量

作り方

1.長ねぎは粗みじん切りにします。
2.ボウルに卵、水を入れて混ぜ合わせ、粉豆腐を少しづつ加えて混ぜます。
3.別のボウルに鶏ひき肉、1、(A)を入れ、よく捏ねます。
4.2を加え、全体に馴染むように混ぜ合わせたら2等分し、楕円形に成形します。
5.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき4を入れ、5分程焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返します。
6.蓋をして中火で8分程焼き、全体に焼き色がつき、中まで火が通ったら火から下ろします。
7.ベビーリーフを敷いた器にのせて完成です。

5.ニラたっぷり 豆腐ハンバーグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニラの鮮やかな緑色が食欲をそそる!ごはんにもお酒にもよく合う豆腐ハンバーグのレシピです。鶏ひき肉と豆腐で作ったあっさりとした味わいのハンバーグに、ニラの食感と香りがいいアクセントになっています。仕上げにポンを酢かけてできあがり!さっぱりといただける、飽きのこない味わいの一品です。今晩のおかずに、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 (150g)・・・1/2丁
  • 鶏ひき肉・・・100g
  • ニラ・・・70g
  • 玉ねぎ・・・100g
  • (A)溶き卵・・・1/2個分
  • (A)パン粉・・・大さじ1.5
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/3
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 大葉 (飾り用)・・・2枚
  • ポン酢・・・大さじ3

作り方

準備.大葉は軸を取り除いておきます。
1.木綿豆腐はキッチンペーパーでくるみ、耐熱ボウルに入れてラップをせずに600Wのレンジで3分加熱し、水切りします。
2.ニラは1cm幅に切ります。玉ねぎはみじん切りにします。
3.ボウルに粗熱をとった1、2、鶏ひき肉、(A)を入れて粘り気が出るまで捏ね、2等分にし楕円形に成形します。手の平で叩いて空気を抜き、中央をくぼませます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を入れ、3分程焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で5分程焼きます。
5.中まで火が通ったら火から下ろし、器に盛り付け、大葉を添えてポン酢をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

終わりに

豆腐を使ってかさ増しした、アイデア満載の豆腐ハンバーグレシピをご紹介しました。豆腐はさまざまな食材や調味料と相性がいいので、アレンジのバリエーションも豊富!飽きずに楽しむことができるうえに、節約もできる、まさに一石二鳥の万能おかずです!覚えておくととても便利なので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ