最終更新日 2022.5.1

朝ごはんにぴったり!お肉を使った食べごたえ抜群な“おにぎり”レシピ5選

4.ボリューミー 豚こま肉と卵のおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ガッツリ系のおにぎりが食べたいときには、豚こま肉と卵のおにぎりを作ってみましょう!焼き肉のタレで味つけしたジューシーな豚肉と、和風だしを加えたやさしい味わいの卵は、相性抜群ですよ。ボリューム満点なので、ほかにおかずがなくても満足できること間違いなしの一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・400g
  • 豚こま切れ肉・・・100g
  • 焼肉のタレ・・・大さじ2
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 卵・・・2個
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • のり・・・2枚

作り方

1.フライパンにサラダ油、豚こま切れ肉を入れて中火で炒めます。
2.お肉に火が通ったら焼肉のタレを入れて中火で炒め合わせ、火から下ろしてボウルに移します。
3.耐熱ボウルに卵、顆粒和風だしを入れて溶きほぐします。
4.ラップをかけ、500Wの電子レンジで1分30秒加熱し、ほぐします。
5.ラップを敷いてごはんを広げ、2、4を入れ、ごはんを被せて握ります。
6.のりを巻き、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.チーズがとろり 牛肉とまいたけの焼きおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

牛肉とまいたけの焼きおにぎりをご紹介します。まいたけの風味が豊かな、カリッとした食感がたまらない一品です。めんつゆで味つけをするので、奥深い和風だしの旨みを手軽に楽しむことができます。牛肉やまいたけ、バターの風味との相性も抜群ですよ。お酒を飲んだ後のシメにもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・150g
  • 牛こま切れ肉・・・50g
  • まいたけ・・・40g
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・5g
  • ピザ用チーズ・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

-----添え物-----

  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.まいたけ、牛こま切れ肉は1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンに有塩バターを入れて溶かし、1を加えて炒めます。牛こま切れ肉の色が変わり、火が通ったらめんつゆを加えて炒め合わせ、味がなじんだら火から下します。
3.ボウルにごはん、2を入れて混ぜ合わせます。半量に分けてラップで包み、中央にピザ用チーズを入れ、丸く成形します。
4.アルミホイルを敷いた天板にのせ、薄く焼き目がつくまでオーブントースターで7分ほど加熱します。
5.器に盛り付け、パセリを添え、パセリを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

お肉の入ったガッツリ系のおにぎりを作ってみよう!

いかがでしたか。お肉を使った食べごたえ抜群なおにぎりレシピをご紹介しました。具材にお肉を入れてボリュームを出すことで、一品でも大満足してもらえますよ。忙しい朝にもお作りいただける簡単なものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ