2019.6.14

茎から葉まで使い切る!セロリ活用レシピ5選

生でも炒めても煮込んでも◎セロリは万能食材!

香り高くシャキッとした歯ざわりが特徴のセロリ。国産のものは夏から秋にかけてが旬で、主に長野県産のものが多く出回っています。また地域によっては春から冬に出荷されるものも多く、現在では一年中楽しめる野菜のひとつです。セロリはスーパーなどでも手に入れやすく、生で食べても良し、炒め物や煮込みに使って良しの万能食材ですよね。茎から葉まで丸ごと使えるのも嬉しいポイントです。今回はセロリの香りと歯ざわりを活かしたおすすめレシピを5つ、ご紹介します。色々な料理に手軽に取り入れてみてくださいね。

セロリ好きにはたまらない!簡単ナムル

セロリ好きな方にまずおすすめしたいレシピがこちら。生のまま使って、セロリの美味しさをダイレクトに味わうことができる一品です。セロリならではのみずみずしくシャキッとした歯ざわりがたまりません。ごま油の香りやニンニクの風味との相性も良く、ついつい手が伸びてしまいます。献立の副菜としても、お酒のおつまみとしてもぴったりですよ。セロリをシンプルに楽しみたい方におすすめです。

セロリが香りが食欲をそそる具沢山スープ

セロリはその香りを活かしてスープにするのもおすすめです。特に香りの強い葉の部分は香味野菜としての役割も強く、香り高いスープを作ることができます。トマトや玉ねぎ、ウインナーを具材にすることで素材の旨味がたっぷりの具だくさんスープに仕上がりますよ。シンプルな調味料で素材の味を楽しめる一品です。

人気のカテゴリ