2021.9.12

お財布にやさしい!毎日の食事作りで大活躍の“牛こま”レシピ5選

リッチなイメージのある牛肉。でも、お財布にやさしい「牛こま切れ肉」なら、お得においしい牛肉料理が楽しめますよ!

今回は、お得な牛こまを使って簡単に作れるレシピをご紹介します。コクのあるオイマヨ炒めやトマトとキムチを使ったチーズ焼き、電子レンジで簡単にお作りいただけるすき焼き風のおかずなど、とっておきのレシピを集めました。ぜひお試しくださいね。

1.牛こま切れ肉で簡単節約オイマヨ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コクのあるオイマヨ味で箸がどんどん進む!牛こま肉とニンニクの芽のオイマヨ炒めのご紹介です。旨味たっぷりのオイスターソースと、マイルドなマヨネーズの組み合わせで、ごはんのおかずにぴったり!ごま油を使って炒めることで、より風味豊かに仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • ニンニクの芽・・・100g

-----調味料-----

  • オイスターソース・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ニンニクの芽は4cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、牛こま切れ肉を炒めます。
3.火が通ってきたら、1を入れ中火で炒めます。
4.ニンニクの芽の香りが立って火が通ってきたら、調味料を入れ、中火のまま炒め合わせ味が馴染んだら火を止め、皿に盛り付けたら完成です。

2.牛肉とトマトのキムチーズ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

牛こまにトマトとキムチ、そしてチーズを合わせた、ボリューム満点の「牛肉とトマトのキムチーズ焼き」をご紹介します。トマトのほどよい酸味とキムチのピリッとした辛さがアクセントになっていて、ごはんにもお酒にもよく合う一品です。とろりと溶けたチーズが絡んで絶品のおいしさ!ぜひ、試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • トマト・・・1/2個
  • ニラ・・・30g
  • キムチ・・・50g
  • ごま油・・・大さじ1

-----調味料-----

  • オイスターソース・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・50g

作り方

1.トマトはヘタを取り4等分のくし切りにします。
2.ニラは3cm幅に切ります。
3.中火に熱したフライパンにごま油をひき、牛こま切れ肉を炒めます。
4.牛こま切れ肉の色が変わってきたら1、2を入れて中火で2分ほど炒めます。
5.キムチ、調味料を加えて全体に味が馴染むまで中火で炒めたら一度火を止めます。
6.具材を中央にまとめ、上にピザ用チーズを乗せます。蓋をして中火で蒸し焼きにし、チーズがとろけたらお皿に盛り付け完成です。

3.牛肉とパプリカのオイスター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっと簡単にお作りいただける、牛肉とパプリカのオイスター炒めはいかがでしょうか。コクのあるオイスターソースを効かせた合わせ調味料が牛肉とパプリカに絡んで、ごはんが止まらないおいしさ!パプリカは後から加えてさっと炒めることで、ジューシーでシャキっとした食感に。鮮やかな色合いで、食卓に彩りがほしいときにも重宝しますので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • 赤パプリカ・・・1/2個
  • 黄パプリカ・・・1/2個
  • 玉ねぎ・・・1/2個

-----調味料-----

  • オイスターソース・・・大さじ3
  • 酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.赤パプリカと黄パプリカは、ヘタと種を取り除き、5mm幅の細切りにします。
2.玉ねぎは5mm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、牛こま切れ肉を炒めます。
4.火が通ってきたら、1と2を入れ中火で炒めます。
5.玉ねぎに火が通ってきたら、調味料を入れ、味が馴染んだら火を止め、皿に盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ