2019.5.28

市販のタルト台で簡単!見た目もキュートで美味しいレシピ5選!

知ってるようで知らないタルト。タルトの由来は?

タルトは、古代ギリシャやエジプトがルーツとされています。 私達が普段食べるタルトは、タルト生地で作った焼き菓子のことですよね。愛媛県にはタルトと呼ばれる銘菓のロールケーキもあるそうですが、広く知られているのは、定番のカスタードクリームや季節のフルーツを乗せたスイーツではないでしょうか。 スイーツの他にも、前菜やフィンガーフードとしてタルトが使われることもあり、甘くないタルトの召し上がり方も人気です。

最近では、市販のタルト台の種類も増えて手に入りやすくなりました。 特にミニタルトカップは、器がわりになり見た目も可愛いので、パーティーでも人気ですね。 タルト生地から作るのも楽しいのですが、今回は市販のタルト台やタルトカップ、みなさんにも身近な代用食材を使って簡単にできるおしゃれでかわいいタルトをご紹介します。フルーツたっぷりの本格的なタルトからオードブルとして楽しむタルトまで、さまざまな種類をご紹介するので要チェックですよ!

鮮やかな彩り!ベリーたっぷり簡単レアチーズタルト

最初にご紹介するレシピは、ポピュラーな18センチのタルト台を使ったタルトのレシピです。 ベリーをたっぷりとトッピングしたレアチーズタルトはいかがですか? クリームチーズは、生クリームと合わせているので、濃厚だけど後味はサッパリ。爽やかなレアチーズタルトになっています。 甘酸っぱいベリーとレアチーズは相性ばっちり!

華やかな仕上がりに欠かせないナパージュですが、材料はゼラチンと砂糖とお湯だけ。意外にも簡単に作れるのです。 爽やかな午後のティータイムにぴったりなタルトをぜひお試しください。

ルビーチョコレートで作る!可愛いピンクのハートタルト

市販のハート型のタルトカップを使った、とっても可愛らしいピンクのミニハートタルト。 今、話題のルビーチョコレートを使って彩り鮮やかに仕上げました。 作り方はとてもシンプル。生クリームとルビーチョコレートを丁寧に溶かし、タルトに入れます。その後は冷やして固めるだけですが、優しいピンクの色合いとベリーのフレーバーも感じられるとってもラブリーなピンクハートタルトに仕上がります。

人気のカテゴリ