2022.1.17

ひとくちおかずにおすすめ!お弁当にぴったりの簡単“ちくわ”レシピ5選

リーズナブルでおいしい「ちくわ」は、毎日のお弁当作りで重宝します。今回は、ちくわを活用したお弁当のおかずレシピをご紹介します。見た目も可愛らしい海苔チーズ巻きやプリプリのエビとちくわのオイマヨ炒め、カレー風味のミニフリッターなど、簡単レシピをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.お弁当に ちくわの海苔チーズ巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

切って巻くだけで完成!ちくわの海苔チーズ巻きをご紹介します。切ったちくわにのりとチーズをのせてくるくると巻き、オーブントースターでこんがりと焼くだけで作れるお手軽レシピです。ちくわの旨味に、のりの風味とチーズのコクがよく合い、クセになるおいしさ!見た目にも可愛らしく、お弁当のおかずとしてはもちろん、おつまみにもぴったりです。簡単に作れるレシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • スライスチーズ (とろけないタイプ)・・・2枚
  • のり (10cm×18cm)・・・1/2枚

作り方

1.ちくわを縦半分に切ります。
2.スライスチーズを4等分に切ります。
3.のりを8等分に切ります。
4.1、3、2の順に重ねてくるくると巻き、つまようじで留めます。
5.アルミホイルを敷いた天板の上にのせ、薄く焼き目がつくまでオーブントースターで4〜5分焼き、完成です。 ※つまようじをオーブントースターで加熱すると発火の恐れがあります。目を離さずに様子をみながら加熱してください。

2.もやしでカサ増し エビとちくわのオイマヨ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

冷めてもおいしい!エビとちくわのオイマヨ炒めはいかがでしょうか。ぷりぷりのエビとシャキシャキ食感のもやしに、弾力のあるちくわを加えた一品です。オイスターソースとマヨネーズのみで味が決まりやすいのがポイント。ごま油の香りといりごまの風味が食欲をそそります。あと一品ほしいときのお弁当のおかずにおすすめですよ。

材料(2人前)

  • もやし・・・150g
  • ちくわ・・・3本
  • エビ (むきエビ)・・・70g
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • オイスターソース・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.エビは背わたを取り除いておきます。
1.ちくわは斜めに4等分に切ります。
2.フライパンにごま油を入れて中火で熱し、エビ、1を入れます。
3.焼き色がついてきたら、もやしを入れてさっと中火で炒め、火が通ったらマヨネーズ、オイスターソースを加えて全体に味を絡めます。
4.火から下ろし、お皿に盛り付け、白いりごまをふりかけて完成です。

3.お弁当に ちくわと枝豆のミニフリッター

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレーの風味が食欲をそそる、ちくわと枝豆のミニフリッターはいかがでしょうか。カットしたちくわに枝豆を入れ、カレー風味の衣で揚げて仕上げました。サクサクでスパイシーな味わいの衣に、ちくわの旨味と枝豆が合わさり、思わず箸が止まらないおいしさ!衣にマヨネーズを加えることで、サクッとした軽い食感に仕上がります。お酒のおつまみにもぴったりですので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • 枝豆・・・30g

-----衣-----

  • 天ぷら粉・・・70g
  • 牛乳・・・70ml
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • カレー粉・・・小さじ2
  • 揚げ油・・・適量

作り方

準備.枝豆はさやから身を出しておきます。
1.ちくわは4等分に切り、それぞれの穴に枝豆を2粒ずつ詰めます。
2.ボウルに衣の材料を入れ混ぜ合わせ、1をくぐらせます。
3.鍋底から3cm程の揚げ油を注ぎ、190℃に熱し、2を入れます。5分程揚げ、こんがりと色づいたら油切りし、器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ