2019.4.1

生でも加熱しても。レタスでシャキッと美味しいごはんを作ろう

いろんな調理法でレタスを食べよう

食卓にのぼる機会の多い「レタス」は、生でも加熱しても美味しい野菜です。レタスをたっぷり食べたいときは、特に加熱調理がおすすめ。冷蔵庫にある食材を組み合わせると、豪華なメイン料理にもなりますよ。普段はレタスを生で食べるという方も、この機会に加熱調理に取り入れてみてはいかがでしょうか。

加熱しすぎないのがポイント!

レタスは、シャキッとした食感が魅力の野菜です。火を通すときは、手早く加熱して歯応えを残すように仕上げましょう。今回はレタスを使ったアレンジレシピを8つご紹介します。ぜひチェックして挑戦してみてくださいね!

レタスとたらこのマヨポン塩昆布和え

お手頃価格で手に入るレタスは、和え物にすると箸休めにぴったりな副菜に。たらこと塩昆布の塩味が程よく、いくらでも食べられるような美味しさに仕上がります。レタスは手でちぎることで、調味料とのなじみをよくしています。和えるだけなので、もう一品欲しいというときにもおすすめですよ。たらこのピンク色が可愛らしく、お子さまもぱくぱく食べてくれるでしょう。

人気のカテゴリ