2021.12.12

「鶏料理の新定番!」やみつき“ヤンニョムチキン”レシピ5選

4.ササミのから揚げでヤンニョムチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べやすい、鶏ささみを使ったヤンニョムチキンのご紹介です。コチュジャンベースのたれにニンニクと一味唐辛子のパンチが効いた、白いごはんがモリモリ進む一品です。米粉の衣はサクッとした食感に揚がるので、ヤンニョムがしっかりと絡みますよ。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・4本
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • 米粉・・・50g
  • 揚げ油・・・適量

-----ヤンニョム-----

  • コチュジャン・・・大さじ1
  • 料理酒・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 酢・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 一味唐辛子・・・小さじ1/4 
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • グリーンリーフ・・・1枚

作り方
準備.鶏ささみは筋を取り除いておきます。
1.鶏ささみは一口大に切り、ボウルに入れて(A)で下味を付けます。
2.バットに米粉、1を入れて全体にまぶします。
3.フライパンの底から2cm程揚げ油を入れて170℃に熱し、2を入れて3分程鶏ささみに火が通りカリッとするまで揚げ、油を切ります。
4.別のフライパンにヤンニョムの材料を入れて中火で熱し、ふつふつしてきたら3を入れて全体に絡めます。白いりごまを入れて全体になじんだら火から下ろします。
5.グリーンリーフを敷いた器に盛り付けて完成です。

5.揉むだけ簡単 甘辛ヤンニョムチキン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

下味をつけた鶏肉をフライパンで焼く、お手軽ヤンニョムチキンを作ってみましょう!ポリ袋に鶏肉とコチュジャンなどの調味料を入れ、袋の上から揉みこんで味をなじませたら、後はフライパンで焼きます。香ばしく焼きあがった鶏肉が、みずみずしいレタスとよく合いますよ。ボリュームたっぷりなおかずなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・250g
  • (A)コチュジャン・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ2
  • レタス・・・30g
  • 白いりごま・・・適量

作り方
1.レタスは細切りにします。
2.鶏もも肉は大きめの一口大に切ります。
3.ポリ袋に2、(A)を入れ全体に味がなじむように揉みこみます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を入れ鶏もも肉に火が通るまで10分程度焼き、火から下ろします。
5.1をのせた器に盛り付け、白いりごまを散らしたら出来上がりです。

ヤンニョムチキンを鶏料理の新定番にしよう!

いかがでしたか。今回はヤンニョムチキンのレシピをご紹介しました。鶏肉のいろいろな部位でお作りいただけるので、アレンジもお楽しみいただけます。辛さもお好みで調整できるので、鶏肉を使って何を作ろう?と悩んだときはぜひ今回のレシピを参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ