最終更新日 2022.7.17

ランチにもぴったり!冷凍うどんでパパッと“休日ごはん”レシピ5選

休日のお昼ごはんは、パパッと手軽に済ませたいですよね。今回は冷凍うどんを使った時短レシピをご紹介します。洗い物も楽々なトロ玉うどんや、とろっとおいしいカルボナーラ風うどん、旨味たっぷりのツナとコーンの混ぜうどんなどのレシピをピックアップ!絶品レシピばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.包丁いらず 簡単トロ玉うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらずで洗い物の手間も省ける、簡単トロ玉うどんをご紹介します。電子レンジで加熱した卵液に、うどんとバター、かつお節などと混ぜ合わせるだけであっという間に完成!バターのコクと白だしの旨味を効かせた卵液がやみつきのおいしさです。とろっとした卵液でうどんにもよく絡み、ぱくぱく食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉

-----卵液-----

  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 牛乳・・・大さじ2
  • 白だし・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・大さじ1/2
  • かつお節・・・3g
  • 有塩バター・・・10g
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2

作り方

1.耐熱ボウルに卵液の材料を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
2.ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分30秒程加熱して混ぜ合わせます。再度ラップをかけずに600Wの電子レンジで40秒程加熱し、卵液がトロトロになったらよく混ぜます。
3.耐熱皿にうどんをのせて、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
4.熱いうちに2に入れ、有塩バター、かつお節を加えて、なじむように混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、黒こしょうを散らして出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.マヨネーズだけでカルボナーラ風うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

マヨネーズを使って簡単調理!カルボナーラ風うどんはいかがですか?卵にマヨネーズとベーコンを合わせることで、カルボナーラ風の味つけを手軽に再現しました。マヨネーズのコクが合わさったトロトロの卵に、ベーコンの程よい塩気と旨味が合わさり、後を引くほどのおいしさに!簡単にお作りいただけますので、レシピを覚えておくと便利ですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 薄切りロングベーコン・・・50g
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリはみじん切りにしておきます。
1.薄切りロングベーコンは1cm幅に切ります。
2.耐熱ボウルにうどんを入れ600Wの電子レンジでパッケージの表記通り加熱します。
3.別の耐熱ボウルに卵を入れて溶きほぐし、マヨネーズ、1を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをし、600Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱し、一度混ぜ合わせラップをし、さらに30秒ほど半熟状になるように加熱します。
4.2を入れてよく混ぜ合わせ、器に盛り付けてパセリを散らし出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.明太クリームチーズうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき間違いなし!明太クリームチーズうどんのレシピです。ゆでたうどんに、明太子とクリームチーズ、牛乳を合わせたソースを絡め、のりをトッピングしました。ソースにクリームチーズを加えることで、濃厚で味わい深い一品に!明太子のピリッとした辛さがアクセントになり、ついつい箸が進みますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯 (ゆで用)・・・適量

-----ソース-----

  • 明太子・・・50g
  • クリームチーズ・・・40g
  • 牛乳・・・大さじ2
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.明太子は薄皮から身を出し、ほぐしておきます。
1.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記の通りにゆで、湯切りします。
2.ボウルにソースの材料を混ぜ合わせ、1を入れて絡めます。
3.器に盛りつけ、のりをのせて完成です。

人気のカテゴリ