2022.5.9

【漢字クイズ】「芥子」読めますか?冷蔵庫にあるアノ調味料!意外と知らない身近な漢字表記

漢字の読み方クイズです!「芥子」という漢字、なんと読むのかわかりますか?さまざまな料理にアクセントをつけてくれる、身近なあの調味料ですよ!答え合わせのあとには、正解の調味料を生かした絶品おつまみのレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでみてくださいね。

この漢字の読み方は...?

こちらの漢字、実は「からし」と読むんです!

からしには、白からし、和からし、黒からしなどの見た目や風味の異なる種類があります。実は、どの種類のからしもそのままだと辛みはほとんど感じません。水やぬるま湯でからしを練ることで、辛みのもととなる成分が分解されて辛みを感じるようになるんですよ。

そんなからしの日本での歴史は古く、平安初期の宮中行事などを記録した書物にも登場しています。天皇の食事に使われる食材リストにもからしの記載があり、すでに調味料として使用されていたことが分かっているんですよ。平安時代にも食べられていたと聞くと、からしの風味をゆっくり楽しんでみたい気分になりますよね。

からしやマスタードを使った絶品おつまみをご紹介!

漢字の読み方が分かったところで、ここからはからしやマスタードの風味を生かしたおいしいおつまみレシピをご紹介します。甘酸っぱい味わいがお酒によく合うマッシュルームのマリネや、からしの風味が相性抜群なからあげなど、どれもやみつき必至の絶品ばかりですよ!

1.マッシュルームのハニーマスタードマリネ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘酸っぱい風味がたまらない!マッシュルームのハニーマスタードマリネのレシピをご紹介します。旨みたっぷりのマッシュルームやベーコンを使っているので、はちみつとマスタードの風味がよく合いますよ。簡単なのに見た目もおしゃれなので、おもてなしの前菜にもおすすめ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブラウンマッシュルーム (計50g)・・・3個
  • ホワイトマッシュルーム (計50g)・・・3個
  • ミニトマト・・・4個
  • ブロックベーコン・・・50g
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • (A)マスタード (粒)・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ

作り方

準備.ブラウンマッシュルーム、ホワイトマッシュルームは石づきを切り落としておきます。ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.ブラウンマッシュルーム、ホワイトマッシュルームは半分に切ります。
2.ミニトマトは半分に切ります。
3.ブロックベーコンは厚みを半分に切り、5mm幅に切ります。
4.耐熱ボウルに1、3を入れラップをし、600Wの電子レンジで2分、ブロックベーコンに火が通るまで加熱します。
5.(A)を加えて混ぜ合わせ、10分程置き粗熱をとります。
6.2を加えて混ぜ合わせます。
7.器に盛り付け、完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ほうれん草と鶏ささみの胡麻からし和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和風のおつまみに、ほうれん草と鶏ささみの胡麻からし和えはいかがでしょうか?淡白な鶏ささみとほうれん草に、からしを効かせたごまの和え衣がとってもよく合います。砂糖で甘みを加えてあるので、辛いものが苦手な方でも食べやすいですよ。味が薄まらないように、ほうれん草の水気をよく絞ってから和えてくださいね。

材料(2人前)

  • ほうれん草・・・200g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ1
  • 冷水 (冷やす用)・・・適量
  • 鶏ささみ (計100g)・・・2本
  • 料理酒・・・大さじ1

-----和え衣-----

  • 白すりごま・・・大さじ3
  • 砂糖・・・大さじ1.5
  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • 練りからし・・・小さじ1/2

作り方

準備.鶏ささみは、筋を取っておきます。
1.お湯を沸騰させた鍋に、塩、ほうれん草を入れ、30秒程ゆでます。冷水に取ってザルに上げ、水気をよく絞ります。
2.根元を切り落とし、3cm幅に切ります。
3.耐熱ボウルに鶏ささみ、料理酒を回し入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで2分程、中に火が通るまで加熱します。粗熱を取り、手でほぐします。
4.ボウルに和え衣の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
5.2、3を入れ、よく混ぜ合わせます。
6.器に盛り付けて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ