2019.5.28

羊肉の特有の香りと味がクセになる!マトンのアレンジレシピ5選

マトンはどんなお肉?ラムとの違いは?

一般的に羊のお肉といえば、マトンとラムの名前が出てくると思いますが、この2つの違いはご存じですか?実はマトンは生後1年以上の大人の羊のお肉のことを指し、ラムは生後1年以下の子羊のお肉のことを指します。

ラム肉に比べるとマトンの方が羊肉特有の味と香りが強く、ある意味クセのある味わいなので、濃厚でコクのある味わいがやみつきになるともいわれています。マトンの料理として有名なのがジンギスカンですが、ジンギスカンでは味のついていない生肉とタレ付きの2種類に分けられます。マトンはクセが強いこともあり、タレ付きで食されることが多いようですよ。ここからはマトンのアレンジレシピを5つご紹介します。

たっぷりのキャベツでボリュームアップ!マトンのスタミナ焼き

マトンをしっかりとしたタレでつけ込み、炒め合わせたジンギスカン風のスタミナ焼きです。たっぷりの炒めた野菜と食べるのでボリュームもあります。ご飯の上にのせても丼にしてもおいしくいただけますよ。濃厚な味わいのタレは、オイスターソースとケチャップが味の決め手です。時間がないときには、市販の焼肉のタレで代用すると更にお手軽にお作りいただけます。

カレーの香りが食欲をそそる!マトンとセロリのサッと炒め

夕食のおかずに、マトンとセロリの特有の香りがやみつきになる、おいしい炒め物はいかがでしょうか?マトンをカレー粉とクミンで味付けしているので、香り高くプチプチした食感がクセになるおいしさです。セロリはサッと炒めることで、シャキシャキ感と爽やかな香りが楽しめます。仕上げに細かく切ったセロリの葉を、たっぷりかけてお召し上がりください。ワインにも合う濃厚な味わいですよ。

人気のカテゴリ